就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

サラリーマンが少ないお小遣いを増やす簡単な方法

【スポンサードリンク】

サラリーマンの方のお小遣いっていくらですか?月に数万円くらいが相場じゃないでしょうか?結婚していると、自由に使える金額は少ないですよね。会社の給料が上がれば、それだけお小遣いも上がるかもしれませんけど、それも期待できない人が多いのかな?と思います。今のお小遣いの金額に納得いく人は良いですけど、そうじゃない人の方が多いでしょう。ならば、自分でお小遣いの金額を増やしていくしかありません。増やすって、どうやるの?って思うのでしょう。方法はいくつかあります。例えば、今月にお小遣いが3万円の人が一気に10万円とかになるのはちょっときついですけど、3万円が5万円とか、6万円くらいになるのは十分可能だと思います。つまり、1ヶ月で+2~3万円なら十分狙えますよ。そのために私がオススメしたいのは2サイトあります。どちらも私が実際に利用したことのあるサイトです。

 

クラウドワークス

こちらはクラウドソーシングサイトで、いろいろな仕事を請け負うことが出来るサイトです。主にライティング、WEBデザイン、画像作成等のネット系の仕事を請け負います。多くのフリーランスの人が利用しているサイトでもありますし、そうじゃない学生や会社員の方の副業サイトとしても機能しています。本格的にやれば、生計を立てられるくらいの金額を稼げることもありますけど、会社員の方は本業があるので、そこまで時間は多くとれないでしょう。でも、1日1時間でもやれば、十分稼いでいけますよ。先ほど言った、月に2~3万円のお小遣いアップは、1日1時間くらいやれば、十分可能だと思います。

 

会社員の方に特にオススメしたいのは、先ほどあげたライティングの仕事です。これは単純に指定されたテーマに沿って文章を作成していく作業です。パソコンでタイピングさえできればOKです。400文字で80円、500文字で100円くらいが相場かな?と思います。タスク型とプロジェクト型の仕事があり、タスク型は単純に誰でもこなせて、早い者勝ちです。プロジェクト型はクライアントに応募をして、審査を受けて、合格すると仕事を請け負えるものです。この場合、1件1件ずつこなすのではなく、10件とか、20件とかまとめて仕事を請け負います。ただ、こちらのプロジェクト型の方が、1件あたりの単価は高い案件も含まれています。

 

テーマに関しては、いろいろなものが用意されています。仕事を依頼するクライアントごとに異なりますけど、自分が得意そうな、書きやすいテーマだけを選んで参加すれば十分OKです。また、クラウドワークスの特徴としては、仕事をどんどんこなしていくと、直接依頼がくることもあるのです。それは自分専用のマイページがあるのですが、そこに過去にやった仕事の実績や評価が積み重ねられていくので、それを観たクライアントが直接仕事の依頼をしてくることも多々あります。私も何度も依頼は受けていますけど、この場合はやはり直接依頼をしてくるので、結構割の良い仕事が舞い込んでくることも多いです。いきなり月に2.3万円を稼ぐのは無理かもしれませんけど、クラウドワークスでの仕事に慣れていけば、1日1時間くらいは毎日作業を継続することができれば、十分月に2~3万円は稼げると思います。この仕事はスキルや経験がほとんど関係なく、ほぼ誰でもできる仕事というのが良いですね。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

 

・サグーワークス

ここも仕事としては同じく文章作成(ライティング)になります。ここはちょっとした特徴があって、単価は400字80円、500字100円、600字150円くらいが多いですけど、どんどん文章を書いていって、それがどんどん承認されていくと、ランクが上がるのです。最初は「レギュラー」から全員スタートなのですが、一定の条件を満たすと、「ゴールド」に昇進します。ゴールド会員になると何が起こるか?というと、一部の案件の安価が上がります!レギュラー時と比べてもより稼ぐ効率が上がるのです。さらにプラチナライターというのもあるみたいで、こちらは詳細は分からない部分も多いですけど、特別な審査を受けるとなれる可能性があるみたいです。頑張ってたくさん記事を書いていくと、それだけ稼ぎやすくなるというのは、モチベーションを上げてくれますよね。

 

仕事は選び放題に近いと思います。随時案件はそこそこあるので、書きやすいものを選んでいくことができます。ただ、案件によっては承認率が悪いものもあるので、「初心者用」とか、「初心者におすすめ」といった記述があるものを選ぶと良いかもしれません。そういった案件は私がやってみた感じだと承認率は割と高いと思います。このサグーワークスもクラウドワークスと同様に1日1時間ずつくらいを継続できれば、月に2~3万円くらいは稼げると思います。コツコツと書いていって、ゴールド、プラチナになっていけば、さらに稼げる金額も上がるでしょう。まだできてそんなに時間が経ってないサイトだと思うので、これからの発展に期待できるサイトですよ。クラウドワークスと併せてやってみたり、どちらかやってみると良いと思いますよ。月に数万円でもお小遣いが増えれば、使い道も増えますし、嬉しいですよね!ただ、サグーワークスの文字数と単価の平均の数字は現時点でのものなので、今後変わる可能性もあるので注意してください。

 

簡単記事作成で現金ゲット!サグーワークス

 

A8.netでのセルフバック

この「A8.netのセルフバック 」というサイトは元々はアフィリエイトを行うためのASPです。しかし、アフィリエイトを行うだけではなくて、実はセルフバックというものを利用してお小遣いを稼ぐことができるのです。やることは単純明快です。セルフバックという特設ページがあるので、そこにアクセスして、そこにいろいろな広告が載っています。その広告の中から好きなものを選んで指定のアクション(会員登録、資料請求など)をするだけでOK!1個あたりの単価は安いものだと100円くらい、高いものだと数千円以上あります。この副業の良いところは、やはり作業量がダントツで少ないところです。先ほどの文章作成は1個1個文章を書いていかないといけないものの、こちらは必要事項を記入して申し込むだけですから、広告1個にあてる時間はほとんどないと思います。早い場合は、1分もかからないのではないでしょうか?それでいて数百円とか、貰えるなら非常にありがたいですよね。

 

先ほど紹介した文章作成の副業は時給換算すると、800円から1000円くらいだと思いますけど、このA8.netのセルフバックは時給換算すると凄いと思いますよ。どういう広告に申し込みをしていくか?にもよりますけど、数千円から1万円くらいになるのではないでしょうか?しかし、このセルフバックの欠点としては、広告の新規追加があまりないので、月にたくさん稼ごうとして一気に申し込むと、それだけで申し込める広告がなくなってしまうことがあります。だから、大した労働時間をかけないでも数千円から1万円くらいは1ヶ月で稼げるとしても、それを毎月継続していくのは難しいかもしれません。かけるべき手間は多分月に1~2時間あるか?ないかくらいだと思います。そこがメリットなのですが、毎月同じくらい稼げるか?というと、厳しい可能性もあるのです。しかし、1日あたり数分の作業量で、数千円から1万円くらい稼げたら、割としてはかなり良いですよね。本業の方に全く支障が出ないくらいの作業量でOKというところが実は、多くのサラリーマンに受け入れられているこのセルフバックの魅力だと思います。

 

PC・スマートフォンからお小遣いが稼げるA8セルフバック

 

 

 

ど素人でも稼げるネット副業の本

ど素人でも稼げるネット副業の本