就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

既卒職歴なし、空白期間の長い人を採用する求人の見つけ方

【スポンサードリンク】

既卒の人など、正社員としての職歴がない人が就職できないというイメージを持っているのは、どうしてでしょうか?それは多くの企業が既卒を嫌がっていると思っている。既卒の人を企業は敬遠している。というイメージが多くの人にあるからだと思うんです。それは間違っていないと思うんです。日本の就職活動が新卒のみに主に限定されている。少なくとも新卒一括採用というのが、日本では1つ代表的なものとなると思いますけど、そこにあぶれてしまうような、例外的な人は特別な配慮はされていない。自分で機会を見つけて、自力でなんとかするしかない。というのが、残念ながら今の就職活動の状況なのでしょう。しかし、企業が既卒を嫌っているというけど、じゃあ嫌ってない企業だってあるということえですよね。そして、そういう企業を見つけられれば就職しやすいということではないでしょうか?

 

既卒を敬遠しない、採用する気がある企業を見つけることができれば、就職できる可能性はそれなり高くなるのではないでしょうか?では、そういう企業はどうやって見つけるのか?1つ方法としてあるのは、そういう企業を見つけるというよりは、そういう企業が集まってくる場所を探すというものがあります。それは既卒者の就職支援を行っているサイトを利用するとできるのではないでしょうか?既卒者の就職支援を行っている会社には既卒者向けの求人がたくさんありますね。そういうところは、基本的に新卒者に対する就職支援は行っていません。つまり、そこに求人を出してくれる企業というのは、既卒者を採る気があるということが言えると思うのです。したがって、そういったサイトは現実的に既卒者の味方になってくれるでしょう。

 

既卒者向けの就職支援って、具体的に何をしてくれるのか?というと、キャリアコンサルタントと呼ばれる経験豊富な人たちが直接求職者と会って、面談をしてくれます。そこで希望の条件やこれまでの経歴などをあわせて、どういう企業に応募するか?というのを決めていき、いよいよ希望の企業が固まれば応募していく。ということになります。そして、応募する企業に提出する書類は事前にキャリアコンサルタントがチェックし、添削等をしてくれて応募できますから、万全の体制で応募できるのです。書類選考に通れば、いよいよ面接ですけど、その際にも応募企業に関するデータをチェックし、適切な面接対策、指導を行っていくことになりますから、とにかく面接が苦手!という人が多いと思いますけど、そういった方でも結構安心して面接に臨むことができるでしょう。

 

そして、無事に内定が決まれば、後は入社日の調整などを行ってくれますし、最初から最後まで、アフターフォローもあわせて、とにかくマンツーマンでいつでも、どこでも相談できる相手、信頼できる相手、力になってくれる強い味方と一緒に就職活動ができるので、どうしても孤独になりがちな就職活動に自信が漲るというか、希望が見えてくるんじゃないかな?と思います。そういった既卒者の就職支援はいろいろなサイトで行われています。例えば、「第二新卒ナビ」のいうサイトでは、既卒者、第二新卒者を主にサポートしているのですが、ここは非常に優秀なデータが揃っているのです。すでに上記で述べたようなプロセスをとって、利用者を内定まで導いていくことになりますが、書類選考の通過率が87%という数字です。また、最終的に内定を手にするまでの期間が平均2ヶ月らしいのです。

 

早い人は本当に短期間で内定を手にできているようですし、時間がかかる人でも、そんなに長くはかからないということでしょう。綿密なデータ分析と適切な指導が功を奏した結果とも言えると思います。自分1人でやっていても、内定がとれる兆しが見えなかったり、既卒をちゃんと受け入れてくれている、採用する気がある企業を探すためには、こういったサイトを利用するのが近道かもしれません。あなた1人だけのためにキャリアコンサルタントの方が力になってくれるので、二人三脚で内定へ向けて頑張ることができると思います。既卒の方でも決して諦める必要はないでしょう。目標である正社員に向けて、ちゃんと力になってくれますよ!勿論、利用は無料です。

 

既卒第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】

 

 

それでも就職したいあなたに―既卒、フリーター、第二新卒の大逆転内定獲得術

それでも就職したいあなたに―既卒、フリーター、第二新卒の大逆転内定獲得術