就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

フリーターの将来に不安や絶望を払拭するチャンスは今しかない

【スポンサードリンク】

 現在、フリーターをされている方は非常に多いと思います。非正規雇用の人は全体の4割以上いるので、珍しい光景ではないかもしれませんけど、中にはフリーターをやりたくないかけど、仕方なくやっている人もいると思います。大学を卒業しても就職できるとは限りませんからね。そこに絶望して、内定が獲れなくていやいやフリーターをやっているという人もいるのではないでしょうか?フリーターは世間で言われているところでは、お先真っ暗みたいな言い方されますよね。フリーターと正社員を比べると生涯賃金に相当差が出るということが言われています。正社員だって、その給料だけで生活していくのは非常に大変という人たちもいます。結婚や子育てなんて夢のまた夢という人たちが多くいる中、正社員でこんな状況ならばフリーターはどうなる?ということなんでしょう。

 

別に好きでフリーターをやっている人はそれでも構わないと思いますけど、それで将来本当に大丈夫か?どうかはちょっと心配というのはあります。ましてやアルバイトとかって、年齢が上がれば上がるほど見つかりづらくなりますし、採用されやすさも多分下がってくると思うのです。そうなると、フリーターがお先真っ暗か?どうかは別として年齢を重ねるにつれて、人生を生きる難易度が格段に上がっていくのは事実だと思います。フリーターの中には本当に正社員になりたい!って人も少なからずいると思うのですが、1つだけいえることは本気で正社員を目指すのであれば、絶対に早い方が良い。若い方が有利ということです。歳をとっていると、やはり不利なんですよね。今は「第二新卒」って言い方もされているように、大学を卒業してまだそこまで歳がいっていないような人たちは全然チャンスがある時代だと思います。

 

これは別に正社員暦だけじゃなくて、アルバイト暦しかない人であっても全然チャンスがあるということです。第二新卒の概念というのも非常に曖昧で、年齢的にいくつまでとか、正社員暦だけか、アルバイト暦だけでも良いのか、というのは結構人によって解釈も違います。ただ、アルバイト暦しかない人であっても全然募集している企業というのはあるので、諦めないでほしいなと思っています。アルバイトであっても、どこかのお店とかで業務経験をしていることには変わりないので、それが正社員としての経験よりは確かに劣るかもしれないけど、それが生きないわけではないので、そこをちゃんと魅力として感じ取っている企業はあります。先ほど言ったように、年齢が上がるほど不利ですから、早い方が良いということは忘れないでください。本気で就職したい気があるのであれば、20代のうちにできるだけ正社員を目指して動き出せると良いと思います。

 

というのも、30歳以下であれば「若者」の概念に当てはまります。そして、若者という括りで就職活動をする人たちを支援している会社があるからです。それ以上の年齢になってしまうと、応援してくれる人が一気に減ってしまいますけど、30歳以下、若者であるうにはあなた方の就職を応援してくれる会社がいくつかあります。例えば、「第二新卒ナビ」という会社は、その代表的な会社で、ここは30歳以下の若者を対象に就職支援を行っています。新卒時代にちゃんと就職活動をしていた方も多いと思いますけど、そのときにはどこかのナビサイトを使ってやっていたのではないでしょうか?勿論、そういったサイトは便利ですから使うのは当然なのですが、問題なのはそういったサイトは就活生の多くがが使っている、利用者が集中している可能性があり、そういったサイトを貴方も使っていたならば、利用者がかなり多いサイトを使っていたことになり、そこからなされるエントリーといったものも相当膨大になりますよね。

 

エントリーが膨大になるということは、当然倍率が上がりやすくなる。倍率が上がると内定は獲りづらい。当たり前の論理ですね。つまり、そういうあまりにメジャーなサイト使ってしまうと、逆に内定が獲りづくなってしまうメカニズムが存在してしまうのです。つまり、すでに大学を卒業した既卒フリーターの人は、そういうやり方をしなければ就職できる可能性は高いということになります。そこで、先ほど紹介した第二新卒ナビは非常に優れているのです。このサイトの名前をはじめて聞いた、ご存知じゃなかったという人が大半じゃないか?と思うのですが、それはライバルがそんなにいないということも意味しているので、ある意味好都合です。また、ここは単に求人に応募するだけではありません。既卒者、フリーター第二新卒などといったカテゴリーに当てはまる人たちの就職を積極的にサポートしている会社になります。ここはまず無料の会員登録をしてもらうと、面談をして、将来的にどういう仕事に就きたいのか?などを担当のキャリアコンサルタントと一対一で話し合っていったり、希望に沿う求人などを紹介してもらったりできます。

 

また、応募する企業が決まれば、必要書類を作成していきますけど、その際にはきちんとキャリアコンサルタントのチェックが入り、問題ないように添削してくれたり、ちゃんと魅力的に見えるようにアドバイスをくれます。また、書類を送付する際には推薦状のようなものも同時に送られるために、それもあってか、第二新卒ナビの書類選考通過率は9割近くを誇ります。そして、面接前には多くの人が苦手な面接の練習を行います。これもキャリアコンサルタントが目の前にいながらの実践練習で、苦手意識を払拭して、自信を持って面接に挑めるようにちゃんと指導してくれます。そして、内定までいければ、今度は入社する日の調整なども行ってくれますから、本当に頼りになる会社じゃないかな?と思います。フリーターで現在働いている方も、先ほどいったように就職を目指すのであれば、できるだけ早い方が良いです。だから、もし本当に少しでもフリーターから脱却したい!就職したい!という思いがあるのであれば、キャリアコンサルタントが付きっ切りであなたの力になって、就職のためのサポートをしてくれる、非常に心強い会社ですから、登録、利用は無料なので是非オススメしたいと思います。

 

既卒第二新卒の就職をマンツーマンで徹底サポート!
完全無料でサポート致します【第二新卒ナビ】

 

今日はダメでも明日なら―フリーター生活から脱出したい君へ

今日はダメでも明日なら―フリーター生活から脱出したい君へ

 

 

あわせて読みたい記事