就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

就活生が気になるインターンシップの時期は3年生のいつから?

【スポンサードリンク】

就職活動が本格的に始まる前に、インターンシップという形で学生たちに企業の良いところをアピールするような機会があると思います。これは学生にとっては就業経験が積める良い機会で企業にとっては宣伝と場合によっては学生の選別作業も行える場になります。インターンシップについてはいろいろな形態があるので、よく見極めないといけないのでしょう。私が就職活動をしていた頃には、3年生の夏くらいからだいたい始まるとか言われていたと思います。ただ、私はインターンシップに参加する気なんて全くなかったのです。それどころか、就職活動自体にやる気なかったわけですけど。だから、面倒なことに参加したくなかったのです。そのときにはあまり深くインターンシップについて考えていなかったので、今となれば違う対応をしたかもしれない。選考を兼ねているところはチャンスが広がるという見方もできますから、参加しておいたほうが良い場合もあると思います。

 

さて、そのインターンシップですが、いつから参加すべきなのでしょうか?というか、いつから行われるのでしょうか?私が就職活動をしていた頃、2011年頃は確か夏頃が主流だったと思いますが、今は変わってきているみたいですよね。就職活動のスケジュールの繰り下げで、面接などをやっていい時期が遅くなり、それまでにはいわゆる選考はできないことになっているが、選考まではいかない形で学生と接触しようとする企業は増えてきています。だから、インターンシップのような、説明かに近いのか?面接とかの選考に近いのか?どっちともとれそうなイベントは早くから行われ可能性があるのです。ただ、インターンシップが夏ごろに行われていたときには、就職活動のスタートは3年生の10月~11月くらいと言われていたと思います。それが今は4年生の3月ですから、インターンシップの開催時期も遅れる可能性があります。

 

正式な開催時期は分かりませんし、企業によって区々でしょう。ただ、今は開催時期が3年生の秋から冬になるのでは?と書かれているサイトも見つけましたし、そういう風に時期をずらす流れになってきているのかもしれません。インターンシップは当然募集時期に乗り遅れると、参加できません。あと、希望者は誰でも参加できるわけでは無い場合が多いと思います。定員よりも多く人が集まるケースが多いと思いますが、だいたい何らかの方法で選抜して、そこで選ばれた人だけが参加できる仕組みになっているでしょう。選考の方法というのは、これも企業によりけりでしょうが、だいたい面接とかになるのかな?という感じです。就職活動にも面接はつきものですが、その前のインターンシップでも面接をして選抜されるというのは、大変ですね。就職活動前に経験ができて良かったという面もあるかもしれませんけどね。企業によっては、インターンシップの段階で、もう面接対策とか練習をしていかないといけない場合もあるということです。

 

逆に考えると、本番の面接前に面接の練習ができるのと、志望企業の面接が受けられるかもしれないという一応のメリットはあるのではないでしょうか?今の就職活動は一応名目上は3月1日に開始ということになっているので、それまでは面接等は行われない場合がほとんどだと思いますから、それまでの時期に経験できるのは良いかもしれないですね。3月1日が一応のスタートになってはいますが、この時期に変わってからの反応は多くの就活生や企業にとってはイマイチらしいですね。何でこの時期なんか?苦情みたいな方が多いらしいです。正直、私も従来の日程の方が良かったと思っています。本来は一括採用じゃなくて随時採用にした方が良いのでは?そっちの方が学生にとってもメリットは大きそうな気はするが、1度できてしまったこの流れを変えるのは難しいでしょうね。一括採用自体も企業にとってメリットがあるからやっているんでしょうから。なかなか厳しいんだろうなと思います。公務員の採用もこの国は一括採用ですから。バイトは随時採用ですが、でもそんなに一括採用にメリットあるのかな?とは思いますけど。

 

これから就職活動をしていく方に知っておいてほしいのは「凡人内定戦略」です。この本は多くの就活生に読まれていて、非常に人気の一冊です。というのも、多くの人たちが悩む自己PRや志望動機で話すネタがないとか、思いつかないという問題に対してアプローチし、なかなか面接でアピールできる材料がない学生がどうやって就職活動を通して内定を勝ち取っていくのか?凡人就活生ならではの戦略をまとめた一冊です。アマゾンでのレビューを見ていても、評価が高いので、良かったら参考にしてみてください。

 

 

凡人内定戦略

凡人内定戦略

 

 

あわせて読みたい記事