就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

どうやって引越しの見積もりサイトを選ぶ?選び方の基準やポイントは?

【スポンサードリンク】

引越しをするときに行う見積もりは、その引越しにかかるトータルの費用を決める非常に大切な要素です。したがって、この見積もりをどうするか?というのは、引越し費用の負担額を決める上で非常に大切といえます。誰だって少しでも安く引越しをしたいと思っているでしょうから、できるだけ安く行うにはどうしたら良いのでしょうか?それはどうやって引越しの見積もりを行うか?という問題とリンクしています。方法もそうです。方法としては1番安い業者を見つけやすいのは、ネットの一括見積もりになると思います。従来は電話やメールで会社ごとに見積もりをお願いしていたので、多くの会社に依頼はできません、物理的に無理です。せいぜい5社くらいじゃないでしょうか?5社に依頼をするのに、5回電話やメールをしないといけないので、非常に大変です。それだけの手間をかけても5社なんです。でも、ネットの一括見積もりは手間が全然かからない、せいぜい1社に電話やメールを送るのと同じくらいの手間で、数十社とかに依頼ができる点が画期的なのです。

 

ネットの一括見積もりを利用して、まずだいたいの見積もり金額を算出してもらって、業者を選ぼうとしている人が多いのは、このためです。そして、ネットに一括見積もりを行うときにサイトがいくつかありますが、その中でどういうところを選ぶべきか?という問題もあります。サイトが結構ありますから、どこを利用すれば良いのか?選ぶ基準は何なのか?という問題です。1円でも安く、1番安い業者を見つけたいと考えているのであれば、選ぶ基準は一括見積もりをお願いできる業者の数で選ぶべきでしょう。つまり、50社よりも60社に一括見積もりできた方が、安い業者が見つけやすいはずです。10社分多くの見積もりが手に入るわけですから、50社よりも、その多い10社の中により安い業者が紛れ込んでいる可能性がありますから。ただ、安いのは重要でしょうけど、安いだけで決めると後々トラブルになる可能性もありますよね。それは安いだけで、サービスの質が悪いとか、そういう業者も中にはあるかもしれませんから。

 

費用が安いというのは確かに重要でしょう。引越し料金は割と高いですから、それが少しでも安くなるというのであれば、そっちの方が良いですね。ただ、料金だけで決めてしまうのは不安という方もいる。安いのが良いが、だからといっていい加減な業者だったら嫌だ。という人もいる。安くて仕事もちゃんとできる業者をできるならば選びたい。それが多くの方の望みではないでしょうか?料金の安さは一括見積もりを利用すれば、すぐに分かるでしょう。高いところから安いところまでが如実に判明するはずです。ただ、問題はサービスの質をどうやって見極めるか?です。一概に良い、悪いの基準も分かりませんからね。そこでオススメしたいのは「HOME'S引越し見積もり 」というサイトなんですね。ここは引越しのネット一括見積もりができるサイトなんですが、ただ見積もり依頼ができるサイトというわけではないのです。見積もり依頼をするのがメインのサイトで、ここは最大100社に一括で見積もりが頼めます。先ほど見積もり依頼できる会社の数が多ければ多いほど、安くなりやすいということを言いましたが、ここは100社という他に例を見ない数ですから、本当に利用すべき見積もりサイトとしては十分すぎるほどの業者に見積もり依頼ができることになります。

 

やはりこのホームズの魅力は見積もり依頼をすることができる業者の数でしょうね。他のサイトを見ても、100社まで依頼できるサイトはそうはありませんから。それだけでも非常に安い業者を見つけやすい環境が整っていると言えるでしょう。ただ、先ほども言ったように料金が安い業者は分かっても、そこがどれだけ信頼できるか?ちゃんとサービスをしてくれる会社か?というのは見積もり金額を見ただけじゃ分かりません。いくら安くても仕事をちゃんとやってくれない会社は嫌でしょうから、そういう会社をどうやって見極めるか?がポイントですが、ホームズではそれも解決してくれます。というのも、ここでは過去に実際に利用した人が、その引越し業者の評判や感想について口コミを投稿しており、それを閲覧することができます。つまり、100社の一括見積もりで安い業者を見つけられるとともに、口コミを見て信頼できる業者を見定めることもできるのです。Wで便利なのがこのホームズになります。

 

 

楽する!得する!知ってて安心!引越しする前に絶対に読んでおきたい本

楽する!得する!知ってて安心!引越しする前に絶対に読んでおきたい本

 

 

あわせて読みたい記事