読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

ラムの声優は謎?コナンのキュラソーの正体は?生きている?声優から考察すると再登場はなさそう

【スポンサードリンク】

名探偵コナンの最新映画である純黒の悪夢(ナイトメア)の公開から大分時間が経ってきたこともあり、作品の中にネタバレかもかなりされているようですね。本作に登場するオッドアイの女性こそが、当初はラムの最有力候補のような感じでしたが、そんなに簡単にラムの正体が予測できるとは思えないので、私は99%違うと思っていましたが、このオッドアイの女性は、キュラソーというコードネームを与えられた組織の一員だったみたいですね。キュラソーの見た目はかわいい女性という感じですが、キュラソーの正体は普通の女性ではない。キュラソーの正体は作中を見ていれば分かるものの、組織の一員だった。しかもラムと関係が深い。ラムも一応作中には登場したみたいです。ただし、声しか出ておらず、その声も機械で変えたような声をしているみたいで、ラムの声優は明かされていません。そのため、益々ラムの正体が分かりづらいわけですね。ただ、このキュラソーという女性はラムと非常に関係が深いみたいなので、今後も何らかの形でストーリーにかかわるかもしれませんが、作中では死亡したみたいですから、ラムの話に回想で出てくるくらいかな?しかし、キュラソーは生きているという考察までしている人もいます。でも、再登場はあまり考えづらいかな?キュラソーの声優が天海祐希さんの時点で、そういう感じはありましたけどね。普通の芸能人が声優をやっている時点で、今後引き続きメインストーリーに顔を出すキャラクターとは思えなかったですし。その時点で、キュラソー自身がラムという可能性は限りなく低かったと思います。

 

このキュラソーは、映画ですでにラムの右腕となる人物ということが明かされているみたいですが、キュラソーの正体が分かっても、ラムの正体には辿り着けないのです。他のキュラソーやラムについての考察のブログを見ていると、キュラソー自身もそうですが、ラムもそこまでの組織の中枢の人物とは違うような気もしてきます。私もラムやキュラソーについてのその考察については同感で、ラムがあの方の側近とされているみたいですが、ジンとかとはまた違ったタイプの組織の一員な気がしてくるのです。キュラソーには特別な能力があるらしく、それを私だけのために使いなさい。というラムのセリフなのかな?があるみたいですが、口調からするとラムは女性なのかな?という気がしてきます。元々、ラムは女性という情報もあったものの、より信憑性が増した感じでしょうか?でも、姿や顔は明らかになっていませんし、声も分かりません。ラムはまだ声優も明かされていないというか、決まっていないのでしょう。変声機で声を変えているような感じですから。コナンのラムに関しては声優や性別、年齢など謎の部分がとても多いですから、映画のみではなくて、原作やアニメでも今後進展があると思いますけど、ラムってそこまで組織に従順な人間じゃない気もしてきます。ベルモット的なキャラなのかな?と思います。キュラソーに関しても、組織から見るとスパイ同然の人間みたいですから、ラムもそういう感じなのかな?と思います。

 

キュラソーに関しては能力として記憶力がずば抜けて良いことが挙げられており、これについてはいろいろなコナン関連のブログで多くの人がキュラソーについて考察していて、記憶力が高いことが何らかの病気と関係しているのではないか?と現実に存在する病名を挙げて、関連を調べている人もいます。彼女の活躍ぶりは映画を見てもらえれば分かると思いますけど、身体的特徴というか、脳に特徴があるみたいですね。記憶を失っている点や組織のスパイだった点を踏まえると、今回の映画だけのキャラで終わる感じはしませんが、映画では赤井秀一と安室透がキュラソーを追いかけようとして苦戦しているところを見ると、やはり只者ではないことはなんとなく分かりますが、ラムについての話が今後のコナンでもさらに展開されると思うので、そのときに多少絡んでくるんじゃないですかね?原作の方はもっと進んでいて、アニメはちょっと遅いですけど、ラムの正体というか、ラムを特定する手がかりが今後もっと出てくると思うので、そうすれば頭の良い人がきちんと推理してくれるのではないでしょうか?ラムはあの方の側近で、かつ女性である可能性も十分ある。同じく女性であるベルモットもあの方のお気に入り。うーん・・・なんかありそうかな?赤井秀一も死んだというミスリードがありましたから。キュラソーが生きている可能性もなくはないけど、映画が初登場のキャラだと、レギュラー化する気があまりしないです。キュラーが生きているか?どうかは分からないものの、今後登場する気配もあまりないかもしれない。

 

これでコナンに出てくるラムの正体として黒田兵衛などは可能性としてはかなり消えたかな?と思います。黒田は警視庁に松本管理官の後を継いで警視庁にやってきましたので、今後登場頻度が高くなるのかな?という気もしますけど、ラムとは無関係な気がします。というか、明らかにミスリードな気がします。ラムはすでに登場してきているキャラクターのうちの誰か?ではなく、今後新しく出てくる人じゃないか?と思うんですよね。だから、今まで出てきているラムの特徴をもとに誰がラムなのか?推理をしても、あまり当たらないんじゃないか?と思えてきます。義眼であること、容貌の証言が十人十色だったりすることなどが主なヒントかと思いますけど、新キャラということになれば、それらを兼ね備えた人物が新たに登場してくるということも考えられます。ネットではラムとキュラソーは同一人物なのではないか?という予想もあるようですが、本当にまだまだラムをめぐっては謎が多いですね。ラムの正体もそうですが、1回きりの登場なのか?も確実なことは言えないキュラソーについてはまだまだ考察する余地はありそうですが、キュラソーが生きているか?また登場するのか?は分からないですけど、ラムの話の展開次第な気もしてきます。ラムがどういう形でコナンたちの前に姿を現すのか?ジンらのように完全な敵なのか?ベルモットのようなそうとも限らないのか?このあたりも気になります。

 

 

 

あわせて読みたい記事