読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

有給休暇で理由を聞いてくる人間はブラック上司か?意図や目的は何なのか?

【スポンサードリンク】

有給休暇でいちいち理由を聞いてくる上司がいて・・・みたいな不満がいろいろなところであるらしいけど、法制度上は有給休暇で理由を言わないといけない必要性はないとなっている。しかし、それは=理由を聞いてはいけないという性質のものではない。有給休暇は行使に理由を伝える必要はないということは多くの労働者が知っているでしょう。だからこそ、労働者から見れば、何のために理由を聞くの?嫌がらせ?とでも思っているかもしれない。実際、理由を聞かれることを想定すると、若干有給休暇を使いづらくなり心理になるのではないか?と思う。そんなことは気にしていないという労働者もいるだろうが、そういったことが気になる労働者もいるはずだ。そうなると、会社の上司とかがやる有給休暇に関して、理由を尋ねる行為は、有給休暇の行使を邪魔する意と含まれているのかもしれない。実際、会社の人間の中で社員が有給休暇を使うことを快く思える人間はなかなかいないだろう。使ってもらわないと方が得だと思っている人は多くいそう。

 

そうなると、有給休暇の行使を邪魔するという策略に出る上司がいても不思議ではない。実際、ある記事で見たのは、有給休暇を使う社員に対して「君が有給休暇を使うたびに会社からの信頼はどんどん下がっているからね」という囁きをした。というケースもあったらしい。何て嫌らしい有給休暇の行使の妨害の仕方なんだ!と思うかもしれないが、こういう妨害の仕方も恐らく違法なやり方とは言えないだろう。見方によっては、ある意味親切な上司かもしれない。信頼が落ちているのに気付かないで有給休暇を使ってしまわないように、事前教えてくれているという見方もできなくはないが、この意図は親切心よりも有給休暇を使わせない意図の方が大きいのではないか?と思われる。しかし、その会社で有給休暇を使った人間がそういう風に見られていくのは事実だとしたら、それを伝えるのが何か?問題か?というと、問題にはできないのではないか?やり方がセコイとかは言えるかもしれないが、多くの妨害工作のほとんどは法律に触れないやり方だと思います。そのうちの1つが理由を聞くってことなんでしょうね。有給休暇の理由を告げる義務はないが、理由を聞くことは妨げられない。

 

有給休暇っていうのは法律によって裏付けられた労働者の権利だ。それは間違いないない。しかし、有給休暇の理由を聞くのは法律上問題ない。つまり、会社がやっているのは、合法な有給休暇の妨害工作ということになり、法律上は少ないとも悪いとは言えない。ある意味、会社としても違法はやり方で有給休暇を邪魔することはできないので、合法な行為でやることになるだろう。それがさっき言った、信頼が落ちていると伝えて圧力をかけたり、理由を尋ねることなんでしょうね。個人的に思うのは理由を伝える義務がないならば、理由を尋ねる行為を違法にしたらどうなんだ?と思うんですけどね。理由を聞かれても答える必要がないっていうのが、法律上の話なんだが、会社と社員という立場の違いを考慮すると、理由を聞かれたら伝えなくても良いということおを容易く実践できるとは思えない。事実上、必要ないけど理由を答えてしまう社員が多いんじゃないの?それは有給休暇を使えるケースだからまだ良いけど、理由を尋ねられるのがいやで、有給休暇を使いづらいと思ってしまう社員がいたら、完全に会社の思惑にハマっていると言えそう。

 

有給休暇の理由を聞くのはブラック上司と言うつもりはない。現状、理由を聞くのは違法ではないだろうから、それだけでその上司を悪いというつもりはない。労働者は自分たちに有利な権利を使うだけだし、会社は少しでも会社に有利なように労働者を利用したいという思惑がそれぞれにあるだろう。お互いがやっているのは、一応合法な行為となると、どちらも悪いとも言い難いです。悪いと言えるとしたら法律かな?事実上、有給休暇を使いづらい空気が蔓延している会社が多いんだろうから、少しは法律を作る側も考えてほしいと思うけれども、その結果が有給休暇の買取とかになってしまうと、本末転倒な気がしてきます。少なくとも理由を聞かないようにするくらいは良いと思うんですけどね。理由を聞いても良い権利を会社側に残しておいても何の意味があるんですかね?理由を伝える必要がないという部分が全く保護されない結果になりそうなのだが。私は有給休暇なんかないし、365日ほぼ毎日仕事しているから、有給休暇どころか、休日って概念がないですから、サラリーマンが働く状況はイマイチわからない部分もあるが、与えられた権利を使えない、使いづらいことほどむなしい状況もないですよ。何のための有給休暇なのか?分からないような状況は少しでも改善してもらいたいですね。

 

 

やった。―4年3カ月も有給休暇をもらって世界一周5万5000キロを自転車で走ってきちゃった男
 

 

あわせて読みたい記事