読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

西武の次期監督、新監督の候補は潮崎哲也が有力?秋山幸二と宮本慎也は可能性低いと思う

その他の話題
【スポンサードリンク】

埼玉西武ライオンズの田辺徳男監督が今シーズン限りで辞任し、新たな監督を迎えることとなったようですが、その監督は果たして誰になるのか?というのは注目されています。埼玉西武の次期監督ということになりますけど、それなりの戦力がありながら、ほぼBクラスが決定しており、その責任をとるという形で監督を退くのでしょうか。責任をとるというか、単純に成績不振だからということなんでしょうけど、はっきり言ってちょっと短くない?という気もします。その前の伊原監督はさらに短く、新監督になったシーズンの途中に辞任して、そこから田辺監督代行になったのです。伊原監督の場合には、自身のポリシーが時代の価値観に合っていないと思われたため、成績は奮わないだろうなと思っていたら、まさかあんなに早く辞任するとは思わなかったが。西武の次期監督の候補としては塩崎哲也2軍監督と秋山幸二氏、あとは宮本慎也氏などの名前を私はニュースで見ました。

 

西武の時期監督の候補としてはいろいろな人がいるんだろうけど、確率的に1番高そうなのは塩崎哲也氏じゃないですか?なんとなくですけどね。西武の今までの監督選任のやり方を見ると、球団OBを就任させるケースが多く、そうなると西武の新監督も潮崎氏というのが1番自然かな?とも思えてきます。秋山幸二氏も西武のOBといえばOBなんだが、彼が監督をやるとはあまり思えないのですが。現在、コーチ職とかもやっていないでしょうから。いきなり監督復帰はどうなんでしょうね?西武の次期監督として秋山幸二がやれば、球団のスターという感じで華はありますよね。また、すでに監督経験をしており、ソフトバンクを優勝させたという実績もあります。西武と当時のソフトバンクは戦力が違いますけどね。西武の次期監督で秋山幸二はないわけじゃないが、本人がどう考えているのかな?あまりやりたいって感じが見受けられない気がします。潮崎氏はすでに二軍監督をやっているということで、今は1軍のヘッドコーチみたいですけど、1軍監督に抜擢するということは自然です。秋山幸二氏はソフトバンクの監督をずっとやっていましたが、奥さんのことで退任をしました。その奥さんが亡くなったことで、ある意味監督をやれない理由はなくなったわけです。だから、監督をやる可能性がないわけではないが、本人の気持が分からないと何とも言えませんけど、西武の新監督に秋山幸二氏は可能性は低い気がします。2017年の西武の新監督として秋山幸二という可能性はあるにはあるが、そんなに高くはないのかな?ということです。

 

そして、噂になっているもう1人の人物が宮本慎也氏らしいです。本当か?と思うけど、一応名前は出ていたので。宮本氏は西武のOBでもないので、さらに可能性が低そうです。私の予感だと、監督をやりそうだけど実はずっとやらないんじゃないか?と思っている1人の人間になります。今は解説者とかをやっていると思うのですが、他球団出身で、かつ指導者経験もない人をいきなり監督にしますかね?西武はずっと球団OBを監督に据えてきただけに、西武の次期監督として宮本慎也というのは考えづらいというか、他球団OBを連れてくるならば、それこそ落合博満とか、監督として実績十分な人であるような気がするのです。そこも西武の次期監督として宮本氏がないかな?と思える理由であり、疑問なんですけど。西武の田辺監督が辞任をしたことで、2017年シーズンの西武の新監督は誰なのか?候補はだいたい3人なのかな?また新しい候補が出てくるかもしれませんけど。報道では潮崎2軍監督を昇格させるという可能性が1番高いということみたいですが、私もそんな感じがします。7割くらいの可能性で2017年の西武の次期監督は潮崎哲也氏じゃないですかね?2016年も西武はまあまあ前評判よかったと思いますけど、上位3チームには溝を空けられた感じです。西武の場合には球場に対する不満も度々きますけど、チームが強くないとなかなかお客さんも入らないでしょう。西武の田辺徳男監督は辞任しましたが、後任はシーズン終了後に発表後ですかね?そのときが楽しみです。

 

ただ、ソフトバンク日本ハムの相対的優位性は来シーズンも続きそうな気がします。その2チームに食い込んでいけるか?というと、この戦力があって今年ダメだとするとどうなんですかね?メヒアとかは2017年もいるのかな?怪我人が多かったという報道もあるので、一概に監督の責任とも思えないし、そもそも弱かった原因は本当に監督のせいなのか?というのは検証されているんだろうか?単にチームの成績が悪かったからトップを変えるというのは、あまりに短絡的な発想にも思えてくる。チームの不振の原因が監督の選手起用や采配にあったと言えるのか?の検証くらいはやるべきだとは思うが、そもそも田辺監督自身が辞任をしたならば、止めようがないかもしれないが、その辞任はチームのためになっているのか?西武が強くなるためになっているのか?は疑問でもある。解任ならばその疑問は球団側にあるわけだが。2017年の西武の次期監督の候補潮崎哲也秋山幸二宮本慎也の3人みたいだが、恐らく潮崎氏が西武の新監督になるんじゃないですか?西武の次期監督として宮本慎也は1番ありえない気がする。そして、秋山幸二もなんとなく今監督をやりそうな雰囲気ではない。西武の次期監督の候補がさらに出てくれば話は別だが、今のところは西武の新監督は潮崎哲也氏が最有力ではないか?と思います。西武の次期監督として次に可能性があるのは秋山氏かな?そして、西部の新監督に宮本氏というのは可能性は1番低そうです。ただの噂で終わりそうな気もしますけど、そもそもオファーを出しているんですかね?そのうち来シーズンの埼玉西武ライオンズの構想が出るのではないでしょうか?

 

西武ライオンズあるある プロ野球あるある

西武ライオンズあるある プロ野球あるある

 

 

あわせて読みたい記事