読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

中京大学の偏差値は意外と高い?難易度や評判、口コミはどう?入りやすい学部は?

【スポンサードリンク】

東海地方では有名な私立大学として中京大学があると思うのですが、この中京大学は愛知県内では、南山大学に次いで有名な大学ということが言えるかもしれません。中京大学は評判も良いですし、魅力的な部分が多くあると思います。全国的な知名度はそれほどないかもしれませんが、スポーツが好きな人ならば、中京大学の付属高校について知っている人、聞いたことがある人が多いかもしれません。付属校出身の野球選手やフィギュアスケートの選手が多くいると思いますから。中京大学は偏差値でいえば中堅大学という感じだと思います。全体で言うならば偏差値が50~55くらいになるのではないか?と思います。愛知県内の私立大学では南山大学とともに受験者数もそれなりに多いと思います。中京大学は学部がいくつかあって、それぞれで難易度も違うのです。中京大学の難易度はそんなに高いということはないと思いますけど、簡単という感じではないでしょう。関東で言うならば日東駒専あたりに該当するのではないか?と思います。そういった感じなので、勉強をしていかないと受かるのは難しいでしょう。

 

中京大学は調べてみると、非常に学部が多い印象です。かなり広範囲の領域をカバーしている感じで、文系の学部がかなり多いですけど、ここでしか見られないかもしれない学部もあったりして、そこは中京大学の特徴かもしれません。総合大学として、かなり大きな規模の大学と言えるかもしれないのです。東洋大学とかに近いかな?大学の規模やラベルは。中京大学の中で入りやすい学部があるとすればどこになるのか?というと、見た感じでは現代社会学部とかでしょうか?ここが中京大学の偏差値では低い方になると思うので、難易度は相対的にやや低いかな?という印象です。恐らく偏差値は50ちょっとくらいじゃないでしょうか?何を学ぶのか?というのは学部名からはわかりづらい部分もありますけど、こういう学部は最近見ますよ。京都産業大学が確か現代社会学部というのを今度作るみたいですし。珍しい学部ではあるけれども、極めて珍しいという感じではないですね。ここが中京大学の中では受かりやすい学部の1つになるかな?という感じですけど、そんなに他の学部と比べても難易度が変わるという印象ではないです。どこもそれなりにレベルが高いですから、中京大学は結構難しいと思った方が良いのではないでしょうか?

 

中京大学現代社会学部は社会学科、コミュニティ学科、社会福祉学科、国際文化学科の4つがあります。この学科構成を見ると社会学部のような感じなんでしょうかね?4つの学科ごとに難易度はそんなに変わらないと思います。中京大学現代社会学部の偏差値やセンター利用のボーダーラインは学科が変わってもそんなに変わらないみたいです。中京大学のセンター利用のボーダーは平均で7~8割くらいですけど、現代社会学部は3科目で65%前後くらいです。中京大学のセンター利用のボーダーラインでいうと、総合政策学部も入りやすい学部になるかもしれません。中京大学総合政策学部は偏差値でもそんなに高くないですけど、センター利用で言うならばここも狙い目ですね。中京大学総合政策学部もセンター利用は何割か?というと6~7割くらいですね。中京大学の入りやすい学部のうち、センター利用入試で狙うならばこの2つの学部でしょうか?それ以外の中京大学の難易度は割と区々ですけど、この2つと比べるとやはり難しいです。南山大学まではいかないけど、中京大学のレベルも結構高いという印象です。愛知県内では有力私大であることは間違いないでしょう。普通に難易度は高いと思います。

 

中京大学に受かるには学部によって難易度が違うので一概には言えませんが、南山大学を目指すくらいじゃないといけないでしょう。南山大学よりは中京大額の方が難易度は落ちますが、そんなに差があるか?って感じです。南山大学を目指している人も多くいると思うのですが、そこを第1志望にして勉強していれば中京大学に受かりたい人も受かる可能性が高まると思います。目標を高くした方が中京大学に受かりたい人が合格しやすいと思うのです。中京大学は関東でいえば日東駒専上位レベルで、南山大学成成明学からMARCH下位レベルくらいになると思いますから、中京大学に受かるには目標する大学にはちょうど良いと思います。中京大学を受ける人で南山大学を併願する人は多くいると思うのです。したがって、もしそうならば南山大学を目指していれば中京大学に受かる確率は上がるでしょう。ただ、南山大学を受けるならばそっちが本命でしょうから、そちらにも受かるように勉強していかないといけません。中京大学では受かりやすい学部もありますけど、それ以外の学部だと偏差値55くらいはないと現実的に受からないかもしれません。それくらいは到達できるように勉強していってほしいということになります。その学力までいければ、いくつか学部を受ければ1個は受かるくらいの計算が立つと思うのです。

 

中京大学の偏差値は55前後くらいが多いと思いますけど、すでに学部が決まっている人はそのレベルに到達するように勉強をしていきましょう。まだ学部が決まっていないが中京大学に受かりたいという方は、中京大学で入りやすい学部を偏差値や赤本などの過去問の難易度から調べるというのもありです。受かりやすい学部は相対的ではあるもののありますから。簡単な大学ではないですけど、難関大学と比べたら受からないレベルではないので、勉強をコツコツやっていけば模試でB判定以上がとれるくらいには十分持っていける気がします。中京大学のレベルは中堅大学かな?って感じです。東海地方では有名なので、就職で不利になることも考えづらいでしょう。中京大学の評判を自分でも調べていくと良いと思います。口コミから在学生などがどう感じているか?が分かりますから。中京大学の評判を見ると就職率とか、就職状況は割と良好みたいですね。大手企業への就職実績もありますし。あと、大学の規模が大きい割には就職支援が行き届いていて、そこを評価する中京大学の学生の口コミもあります。中京大学の就職先や就職状況はホームページに載っていると思います。中京大学の就職率は97~98%程度とかなり高いです。学部別の中京大学の就職率は100%のところもあります。ホームページには実際に大手企業の名前も多くあり、中京大学の就職先はかなり良いと言えるのではないか?と思います。中京大学の評判では就職に関してのことはかなり良い話題が多いので、そういう面からも魅力的な大学と言えるでしょう。

 

中京大学を目指している人、興味がある人はスタディサプリ進路から資料請求ができるので知っておいてほしいと思います。ここで請求できるのは中京大学の大学案内で、かなり貴重な情報が載っていると思います。中京大学のキャンパスライフについては、自分が中京大学に入学したらどういう4年間を送るのか?についての紹介があるでしょう。中京大学では普段の授業はどういうものを受けて何を学ぶのか?ゼミやサークルではどんなことをしているのか?卒業後の進路はどうなっているのか?など、中京大学での大学生活について非常に理解が及び、今まで知らなかった中京大学の魅力に気付けて、余計に入りたい気持ちが強くなるのではないでしょうか?また、中京大学での入試に関する情報では、必要な科目、配点、募集人数、日程などの細かい情報を学部別、入試方式別に載せてくれている可能性があります。そして、過去の倍率や合格最低点などの情報もあるかもしれないので、中京大学を受ける可能性のある人、気になっている人にとってはかなり参考になる資料と言えるでしょう。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「中京大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」というリンクをクリックして、必要事項を記入すれば自宅に届きます。無料なので、良かったら参考にしてみてください。

 

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

中京大学 (2017年版大学入試シリーズ)

中京大学 (2017年版大学入試シリーズ)

 

 

あわせて読みたい記事