就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

ベーシックインカムがあればいじめで悩む子供も救えるかもしれない

【スポンサードリンク】

学校でのいじめの問題って過去にも今にもなくなっていないと思うんですけど、今後もなくなるとは思えないし、なくそうとしても無理だと思う。私はきれいごとを言うつもりもないし、現実的な話しかしないけど、いじめを根絶するのは無理で、対策をしてどこまで効果があるか?は分からないと思う。私はいじめをなくすのは無理なので、いじめに遭ったときにどう対処できるか?の方がよっぽど現実的で、結局学校に通わない選択肢をとるのが1番だと思っています。いじめに遭っている子からしたら、学校に脅威があるわけじゃないですか?その脅威は学校から取り除かれることは難しいです。つまり、道を歩いていたら殺人犯に指名手配犯にばったり会ってしまったときに、何をするのが最善か?っていうと、逃げることだと思うんですよね。その指名手配犯に向かっていくなんてことはまずしないだろうし、誰もすすめないでしょう。したがって、脅威から逃げるっていうのは、最善の策になると思うのです。いわゆる不登校って形になるけど、それこそが最善の策だと思います。

 

しかし、現実的には不登校になるということは容易ではない。学校もすすめないだろうし、親もできればそれは避けてほしいと思っているケースもありそう。不登校というと、イメージがよくないということもあれば、小学校でも、中学校でも、それ以上でもそうだけど、学校に通っていない事実は将来に響くだだろうという予測が働くわけですよね。その懸念がある限り、学校に通わないのが仮に最善だと思えても、その策をとるのがあまり現実的ではないというか、リスクがあるんじゃないか?ということになります。端的に言ってしまえば、仕事を得られないんじゃないか?生きられないんじゃないか?って話なんですが、ここでベーシックインカムの意義が出てくるわけです。ベーシックインカムがあれば、仕事を得られなくても困らない社会が存在することになります。収入が確保されるので、一応生きられるということはある。言ってしまえば、将来の心配をする必要がその点に関してはなくなるということです。ベーシックインカムがあれば、ブラック企業に勤めていてもすぐに辞められるという指摘もあるように、脅威から逃げやすくなります。それは学校でのいじめも同じだと思うのです。

 

不登校=悪いみたいなイメージがあるかもしれませんが、不登校は悪くないと思います。というか、多くが学校に通っている理由(親が学校に通わせる理由)は将来のことを考えて仲間はずれにならないためというのは大きいのではないか?と思います。最低でも高校まではそういう雰囲気がある気がするのです。でも、将来への懸念がなくなれば、学校に通う理由は大分減少するでしょう。学校は将来のために行くだけではないのだが、学校に通う、通わないで将来への影響がそれほどないのであれば、通わない子供、通わせない親は増えると思いますよ。そう考えるとベーシックインカムのメリットってすごい大きいと思います。社会問題の多くを改善できる可能性があります。そもそも学校なんて必要ないという論者もいるし、個人的にも学校に通う理由が、将来への影響を考えて仲間外れないならないためとか、そういったものならば、みんなが通わないという方法でも仲間外れないならないことを実現できるので、そっちの方が効率的なんですよね。学校に通うべき理由が、個人的にはそんなにたいそうなものがないと感じているので、学校に通わなくても良いと思える人たちが増えるならば、それは意味があることなんじゃないか?と思います。

 

ベーシックインカムのメリットというのは仕事や収入の面において導入の意義が問われ始めていますけど、波及効果としてはそれだけには留まらないでしょう。いじめに遭っている子が学校から逃げることで、問題が全て解決するとは言えないかもしれないが、親や学校が逃げていいと教えることで、問題が大きくなる前にどうにかできる可能性があります。逃げることは悪いことみたいなイメージもあるかもしれませんが、基本的には人間は逃げますから。不利なこと、できないこと、脅威となるものからは逃げます。私も逃げてばかりです。逃げるという表現が悪いのかもしれないが、合理的な行動をとっているに過ぎないと思っています。だから、不登校を逃げと表現するのが妥当か?は分からないけど、不登校になることにも合理性はありますし、それはべ~しくインカムが実現した社会ならば尚更です。不登校になることのダメージが少ない社会が実現していれば、学校に脅威がある場合には、不登校になることはある程度合理的と言えるでしょう。脅威から逃げられる策があれば、人生において生き方そのものが大きく変わる可能性があると思います。

 

ベーシック・インカム入門 (光文社新書)

ベーシック・インカム入門 (光文社新書)

 

 

あわせて読みたい記事