就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

花見の場所取りの仕方でマナー違反って・・・花見自体がまず迷惑でしょうよ

【スポンサードリンク】

花見の季節ですねー。私は花見に全く興味がないので、どうでも良いと思っているのですが、花見と言えば場所取りのトラブルが毎年多く出てきます。そして、今年も花見のトラブルがあったみたいなのだが、それを有名なニュースが各所で伝えています。花見の場所取りのルールで言えば、管理者が定めていない部分で、場所取りをしている人たちが勝手に決めて強制している部分がある気がするのです。その1つが無人の場所取りはアウトだが、有人の場所とりはOKというものです。しかも、勝手に場所取りに使っているブルーシートなどを撤去してしまう人がいるみたいなのだが、それはマズイですよね。後述するけど、こういったケースで管理者が認めていないやり方で場所取りが行われた場合、管理者が撤去することは可能だが、第3者が撤去するのは民法上の不法行為に当たるという弁護士の見解もあるので、法的にマズイです。

 

そもそも私の感覚だと、無人で場所取りをするのがなぜいけないのか?が全く分かりません。恐らく否定する人も感情論だと思うけど、楽しているから?なんですかね。楽をしたらいけない理由もないですけどね。無人でもビニールシートが飛ばされないように何かを置いておくとかするならば、別にそこに人がいようが、いまいがどうでも良いと思うんですけど。人がいるか?いないか?にこだわる必要性が分かりません。人がいなければ、多量の面積を1つの団体が占拠してしまうことが容易だから?だとしても、有人ならOKの理由にはならない気がします。人がいさえすれば多量のスペースを奪って良いって話になってしまいますし、人がいる、いないではなくて、1つの団体がとれるスペースに制限をつければ良いだけだと思うんですよ。そういった理由で、人がいるのは良いが、人がいないのはダメという主張が理解できないのです。そもそも花見の場所取りの方法がマナー違反とか言うならば、花見自体がマナー違反だと思うのですが。だって、公共スペースである公園とかの大部分を多くの人たちが長時間にわたって占拠するんですよ?しかも、騒いだり、汚したりする人が出てくるわけじゃないですか?花見の場所取りのレベルで問題ならば、花見自体の問題の方がよっぽど深刻だと思うんですよ。普通に公園を利用したいひとからしたら迷惑このうえないです。

 

あと、ブルーシートを捨てるという行為を、ゴミを捨てただけと解釈している人もいるみたいだが、持ち主が分からないブルーシートだと、法的には占有離脱物になる可能性が高いと思うので、財布をゴミ箱にしててしまうのと変わらないと思うんですよね。つまり、持ち主が誰か分からないものだが、勝手に自分の支配下にしてはいけないものになる(このケースでは敷地の管理者の方がブルーシートの支配権限がは強い)ので、完全に越権行為です。財布と同じ考え方になると思う。そうなると、勝手に捨てるのはそれこそ問題だろうと言えると思うのですが。あと、ついで言うとお金を払って誰かに場所取りをしてもらった場合にはそれ自体が地域によっては条例違反となる可能性があるらしい。そうなると、新入社員とかが花見の場所取りをさせられているケースって問題になるんじゃないですか?新入社員はもちろん業務中にやっているし、その場所取りに関して給料算定されていますよね。つまり、こういった慣習って地域によってダメなんじゃないか?と、私は解釈しているわけですが、法的にどうなんでしょうか?気になります。新入社員の花見の場所取りとか、いろいろな意見が言われていますが、私みたいに興味ないけど、場所取りだけやらされているみたいな人もいるんでしょうね。

 

 

あわせて読みたい記事