就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

中卒でも高卒でも未来を見据えられるインターンシップ!就職や留学、起業も可能?

【スポンサードリンク】

中卒や高卒は一般的に就職するのが難しいと言われることもあります。特に中卒の人はそんな感じがします。就職しないで生きる道を模索できれば、1番良いのかもしれませんが、中卒という学歴は世間でも少数派のため、どうしても偏見の目があるかもしれませんし、チャンスすら与えられないという人が多くいると思うのです。就職が困難になるということは、企業としては学歴と仕事の重要性について一定程度認めてしまっているということになると思います。中卒や高卒の人は大卒と比べると就職先が狭いということも言われていますが、それも学歴に対する見方が影響しているのかもしれません。そういった中でじゃあ彼らは就職するのがずっと困難なのか?というと、そうではないでしょう。彼らにもチャンスはあるはずです。しかし、そのチャンスに気付けるか?というのもまた重要になるのです。特に中卒の人たちは社会から見放されているような気分になるかもしれませんが、決してそうではないので、ちゃんと手を差し伸べてくれる人たちもいるので、そういった存在を知れば大分希望が見えてくると思うので、そういった人たちのことを知っておいてほしいと思います。

 

若者の教育格差という部分が最近クローズアップされているじゃないですか?奨学金の問題はその一面と言えそうですけど、若者の格差というのはいろいろなところで広がりを見せているのです。そして、それは学歴格差にもつながり、最終的には就職における格差にもつながっているという現状があると思います。そういった中で個性的な取り組みをしている企業があって、個人的にかなり共感をしているので紹介します。株式会社ハッシャダイという企業になりますが、ここはすでに紹介したような若者の格差是正に取り組んでいる企業で、具体的な取り組みを上げた方が分かりやすいですかね?「YANKEE INTERNSHIP(ヤンキーインターン事業について) │ 株式会社ハッシャダイ|HASSYADAI Inc.」を実施しています。これは主に東京以外に在住の若者のインターンシップ事業になりますが、ただのインターンシップではないのです。会場は東京都になるみたいですけど、魅力的な部分を1つ挙げるとするならば、都内でインターンシップに参加している間は食費や住居費が一切かからないのです。そのうえで職もちゃんと与えられるので、面倒見の非常に良いインターンシップを行っている会社と言えそうです。

 

インターンシップの内容としては、就活研修や海外研修、人間力研修、座学研修など様々で、インターンシップを終えたあとには就職のみならず、留学や起業へのサポートもしてくれます。また、会社の人間は基本的に全員が中卒または高卒なので、同じ境遇で生きている人の気持ちが1番分かる人たちが支えてくれるというのも大きいのではないでしょうか?境遇が同じということは、何に悩んでいるのか?何に苦しんでいるのか?などの部分が特に理解しやすいはずなので、的確なインターンシップの内容になる可能性は高いと思うのです。簡潔に本インターンシップについて紹介をしてきましたが、中でも個人的に1番素晴らしいと感じたのは、やはり期間中に費用が発生しない点でしょうか?食費や住居費などがかからない点は人が何かに集中するときに欠かせない要素になります。

 

奨学金の問題でもクローズアップされましたが、大学などに入学しながら、学業よりも返済のためのアルバイトが生活の中心になり、大学に通うことが困難になって、留年をしたり、中退を考えないといけない人たちがいるという事実があります。こういった人たちは奨学金返済のためのアルバイトが障壁となり、大学での学びに集中できないという状況になっているのです。1つのことに集中するときには、それ以外での障壁をできるだけ排除できた方が良いと思われます。株式会社ハッシャダイでのヤンキーインターンシップでは、食費や住居費という部分を気にする必要がないので、それを稼ぐことに時間を割く必要がないと言えますし、この機会をしっかりと生かして、経験をモノにすることがしやすい環境ということが言えると思います。中卒や高卒でこの先のことを考えている人にとっては1つの選択肢になるのではないでしょうか?

 

 

インターンシップ入門 -就活力・仕事力を身につける-

インターンシップ入門 -就活力・仕事力を身につける-

 

 

あわせて読みたい記事