就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

広島経済大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの情報について

【スポンサードリンク】

広島県の私立大学というと、全体的にそこまで大きな規模の大学は少ないのですが、その中でも割と大きな規模を誇っているのは広島経済大学になります。広島県の私立大学としては有名ですし、評判も高いと思われます。人気の大学なので、相対的には偏差値は高い方だと言えますし、広島経済大学に入りたい人はまずは難易度を掴んでおいてほしいと思います。広島経済大学は元々は経済学部しかなかったのですが、2019年度に経営学部とメディアビジネス学部を開設することになっていますから、学部の数に関して、2019年からは一気に県内では大きな規模の私立大学になってきたと言えます。

 

広島経済大学の偏差値はどれくらいか?

偏差値は経営学部とメディアビジネス学部はまだ分かりませんが、経済学部に関しては37.5~40.0となっています。これは河合塾の偏差値になりますけど、数字としてはそんなに高くはないです。新設学部に関しては偏差値は分からない部分もありますけど、恐らく同じくらいじゃないか?と思います。広島経済大学の偏差値は経済学部を含めて、経営学部とメディアビジネス学部も河合塾で40前後くらいになると思います。だから、偏差値から判断すると広島経済大学の難易度はそんなに高いわけではないです。でも、誰でも受かるレベルではないので、ちゃんと一定の学力は必要になります。

 

広島経済大学の倍率は高いのか?

そして、広島経済大学の倍率はどうなっているのでしょうか?経済学部のデータしかありませんけど、経済学科に関しては2~3倍です。1期と2期があって、いずれもそういった倍率になっています。これまでは経済学部は学科が5つほどありましたが、その学科が改組されて新学部となるような感じなので、過去の倍率はそういった意味では別の学科に関しても参考になるかもしれません。他には経営学科、メディア情報学科、メディアビジネス学科、スポーツ経営学科がありました。他の学科もほぼ同じ倍率となっていましたが、スポーツ経営学科だけに関しては3~5倍くらいの倍率になっていて、ちょっと高かったです。このスポーツ経営学科は経営学部として再編されることになっています。経済学科は経済学部として残り、経営学科とスポーツ経営学科は経営学部、メディア情報学科(再編後はビジネス情報学科)とメディアビジネス学科はメディアビジネス学部に再編されます。

 

恐らく再編後も、広島経済大学の倍率は同じような感じになるのではないか?と思います。広島経済大学の難易度に関する情報になりますし、大学の人気度にも関係するのが倍率になりますから、こういった情報もチェックしておきましょう。倍率の数字によって、広島経済大学の評判も判断できると思いますが、そういった意味でも倍率は要チェックです。広島経済大学の評判に関してもこういった数字からチェックできますが、広島県内では人気の大学のはずなので、それなりの倍率は常に維持され続けるでしょう。そして、今後上がる可能性もあります。経済学部を改組して、新学部を設置するなど、大学が改革をしようとしているので、そういったところで話題になって、広島経済大学の評判が上がる可能性もあります。そういったところも頭に入れておきましょう。

 

広島経済大学のセンター利用入試で必要な得点率は?

そして、広島経済大学のセンター利用入試についても知っておきましょう。センター利用入試における広島経済大学の難易度に関しても受験生にとっては重要と言えます。広島経済大学のセンター利用のボーダーラインは学科ごとに異なっており、経済学部においてはスポーツ経営が高くて62%くらいです。それ以外の学科はほとんど同じような数字で、60%弱くらいです。50%台後半でほぼ同じになっています。経済学科、経営学科、ビジネス情報学科、メディアビジネス学科は56~58%くらいなので、2019年以降改組される神学部についても、こういった数字がそのまま継続される可能性があります。広島経済大学のセンター利用のボーダーラインを知っておくと、そういう選択肢もあるので、知っておきたいところです。チャンスが増えますから。

 

センター利用入試という選択肢も考えておくと、チャンスが増えるので受験生はそこも考えておくと良いと思います。センター試験の過去問を買ってやってみて、何割くらいとれるか?を試してみると、自分がセンター利用入試で狙える大学のレベルが分かります。広島経済大学の学部学科ごとのボーダーラインは目安なので、この数字を超えれば絶対に受かるとは言えません。その年の倍率によってもボーダーラインは変わりますから。ただ、目安ではあるのでこれに近い点数が取れれば、受けてみる価値はあるということになるのです。広島経済大学の難易度に関する情報になりますから、しっかりと把握しておきましょう。広島経済大学の評判に関する情報も最後に知っておいてほしいです。キャンパスライフに関する情報を知っておいた方が受験勉強に対するモチベーションも上がりますから。広島経済大学の学生の口コミを少し紹介していきたいと思います。

 

広島経済大学のキャンパスの評判や口コミ

キャンパスの立地条件や交通アクセスについて知っておいてほしいです。広島経済大学のキャンパスは最寄駅からはちょっと距離があって、バスを使って通学する学生が多いです。ただ、バスは結構頻繁にくるので、待たされることはあまりないようです。スポーツ関連の施設が充実しており、体育館、剣道場、柔道場などが誇らしく建てられており、キャンパス内にはコンビニもあり、学生の評判が良いです。そして、図書館の規模が特に大きいみたいで、そこも広島経済大学の学生の口コミでは評価されています。充実した図書館というのは、勉強する環境としては非常に最高と言えますから。そして、周囲にはイオンモールがシンボルとなっており、ここで買い物をすることができますし、買い物には困りづらいでしょうから、一人暮らしの学生にとっても住みやすい環境が揃っています。こういったところが広島経済大学の学生の評判になりますが、こういった意見も参考にしながら、自分でもオープンキャンパスに行ってみて、それで広島経済大学のキャンパスの立地条件、周辺環境などをチェックして、そういった部分も加味して、広島経済大学のキャンパスについて判断をしていきましょう。

 

広島経済大学の大学案内を無料で請求できます!

広島経済大学に入りたい人、受験する可能性があるという人はスタディサプリ進路から資料請求ができますから知っておきましょう。ここで請求できる資料は広島経済大学の入試情報、キャンパスライフの情報を特に多く紹介している大学案内のパンフレットになります。入試情報については、広島経済大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などを丁寧に分かりやすくまとめており、過去の入試結果から倍率や合格最低点などの情報も載っている可能性があるのです。したがって、かなり貴重な資料ということが言えるでしょう。キャンパスライフの情報については、広島経済大学の学生が普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルの雰囲気はどうか?卒業後はどんな進路を歩むのか?就職率や就職実績はどうなっている?といったことについて、学部学科ごとに詳しく紹介されています。これを読めば、自分が広島経済大学に入ったらどういう4年間を過ごすのか?が想像しやすいですし、今まで気付かなかった広島経済大学の魅力などを知ることができ、入りたい気持ちが強くなる可能性もあります。スタディサプリ進路のトップページに「広島経済大学」と入れて検索して、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると必要事項を記入するページがあります。そこに氏名や住所を入力して送信すると自宅にとどきます。無料なので、良かったら参考にしてみてほしいです。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

広島経済大学 (2018年版大学入試シリーズ)

広島経済大学 (2018年版大学入試シリーズ)

 

 

あわせて読みたい記事