就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

体操のパワハラ問題の争いを見て、日本人のバカさ加減に呆れてしまった話

【スポンサードリンク】

体操のパワハラ問題がすげーくだらない争いに見えてしょうがない。日本人って本当にこういうところあるよなーという感じで、半ば呆れている。まず「パワハラ」って言葉を使っている時点で、全員頭悪いだろ思ってしまうんですよ。「パワハラ」とは言うが、じゃあ渦中の人物がやった言動がなぜパワハラに当たると言えるのか?の説明は誰もしていない。パワハラって定義がものすごく曖昧なのです。セクハラもそうだけど、日大アメフト部の悪質タックルの「悪質」も同じだけど、こういう定義が曖昧な言葉を使って(その言葉が当てはまっているという根拠がなく)他人を否定する人って、基本的に頭が悪い人だと私は思っているんですけど、こういう言葉好きだよね日本人ってw定義をどのように解釈して、適用するか?っていうときに、どうとてもとれるわけで、そんな言葉をめぐって争う姿は本当に滑稽です。正直な感想で言えば、こいつらばっかじゃねーの???と思うしかないです。パワハラなんて言葉を使うならば、なぜパワハラと言えるのか?の根拠を述べろ。パワハラだ!パワハラじゃない!とか、結論だけ争っている奴らは恥さらしをしていることに気付け。「『日本人がクズでサイテーな43の理由』を日本の雑誌が記事にした」みたいな記事を書かれるくらいなのにね(笑)パワハラか?どうかの正確な判断ができるのは裁判官のみなんですよ。それ以外の人間がやっているのは単なるレッテル張り。そして、パワハラと言うならば、具体的な言動がどのようにパワハラの定義に当てはまっているのか?を少なからず説明すべきなんですよ。過去の判例とかを持ち出してね。しかし、現実的にやっているのは各自が、主観のみでこれはパワハラだろうという解釈をしているだけ。頭が悪い人がやる行為ですよね。法律も知らない人間がこれは違法です!とか、言っているのと変わらんし、マジで馬鹿丸出し。

 

実際、「「パワハラ」違法の境目は? 定義が曖昧で混乱が起きている - ライブドアニュース」の記事では、パワハラの定義は曖昧で、弁護士ですら判断は難しいと言われていますが、それを一般人が平気でやっているわけです。最終的には裁判所で事例の総合的な判断をし、結論が出るから、ケースバイケースだし、本人がパワハラと感じても民法上違法なパワハラ認定されない場合が普通にあると、弁護士も言っている。つまり、裁判所の結論が出るまで、正確な判断はだれでもできないと、弁護士自身が言っているのだが、当事者ではない普通の一般人が決めつけに近いような形で罵倒している。彼らがいかに適当にパワハラと決めつけているか?が浮き彫りになりますな。で、そんなことがこれまで当たり前のように行われてきて、多くの人はこの状況に疑問を持たないんだろうから、日本人ってのはそういうモノの考え方ができない人種なんだろうと思うしかない。頭の程度がマジでヤバイ。私の中では、大人ってもっとまともな思考を働かせられると思っていたんだけど、どうやらそうじゃないらしい。自分で言葉の定義を勝手に解釈し、適用させて、特定の人物を悪者にして良いという下劣な考え方の人たちが多のでしょう。

 

私が嫌いなサッカー日本代表長友佑都みたいな人が世の中にたくさんいるってことです。この人は法律的根拠を何1つ出さずに、日大アメフト部の人間を犯罪者呼ばわりですからね。長友とは別に、殺人未遂とか言っている人もいたが、当然ながら殺意が客観的に認められない行為は殺人未遂にはならない。こういうことを言う奴は適当に言っているんですよ。殺人未遂の根拠すら出してこないで、適当なことを言って人を罵倒して良いと言っているわけですから。いかに渦中の人間を悪者にするか?しか考えていないクズですよ。本当にこいつらはひどい愚民です。でも、そんな人間が世の中では問題視されてない(本当に一部で問題視している人間もいることはいるが)ってことは、日本人の頭の中はそういうことを了承してしまうような思考しか存在しないってことなんです。むかつく奴はとことん叩いていてという集団リンチ状態ですね。集団リンチが好きな民族なんだろうから、私はできるだけのこんな危険な思想を持つ民族にはかかわりたくないので、早くどこかに行きたいが、別の国に行ってもあまり変わらないだろうとは思っている。大衆は常にバカの集まりだから。どの国に行ったから変わるとは思えない。宇宙とかに行くしかないねwそれに私は日本人が、日本という国が超絶嫌いだけど、そんな国を、国民を称賛する人も世界中にはたくさんいるみたいだから、他の国の人たちも同じような精神なんだろうと思えてくるし。

 

しかも、この問題については、辛坊治郎氏などが会話を録音したことについてフェアじゃないとか、卑怯だとか、言っているらしい。こいつらマジでバカか?と思う。フェアじゃないとか、卑怯だって非難は一体何の意味があるのだ?フェアじゃなかったら何がいけないの?頭の良い人たちが万が一に備えて予防策を打っていただけなのに、それがフェアじゃない?フェアじゃない状況が生まれたのは、頭の構造の違いが存在したからでしょう。頭が良い人が頭が悪い人合わせないといけないの?意味わかんねー。卑怯という非難も同じ。これはホリエモンとかも言っていたけど、卑怯、せこい、ずるいという言葉は正当性を認めた人間が使うんですよ。なぜ「卑怯」って言葉を使うか?それは客観的な悪だとは言えないって認めているからです。会話を録音しておくことがいけないというルールは見出せないが、なんとなくその行為は許しがたいと感じる人たちがいるわけ。つまり、客観的に悪だと言えないから、卑怯って言葉を使うんです。でも、卑怯って言葉を使う時点で、録音した側の正当性を認めていると、私は解釈できるんですよ。当然ながら、卑怯で何が悪い?って私ならば返しますよ。そして、さっきと同じく卑怯って言葉も定義が曖昧ですよね。そこで私ならばこう返すでしょう。「卑怯の言葉の定義って何?」と質問すると思います。

 

相手は答えられないでしょうね。正確に言えば、適当に定義は答えられるかもしれないが、その定義に今回のケースが当てはまっていると言える根拠までは出てこないと思う。こんな質問をされたら確実にこいつらは狼狽すると思います。卑怯という言葉の定義をまずちゃんと理解したうえで、その定義に当てはまっているか?どうかの判断をしてから、卑怯と言っているわけじゃないから。こいつらは自分の中で本能的に卑怯だ!と思った時点で、その行為を卑怯だと勝手に解釈しているので、定義を聞いても多分正確な返答にならないと思います。モノの考え方が犯罪者と同じ。善悪や正義の判断基準が主観(笑)なんですよ。卑怯って言葉も漠然ながら定義はあるのだが、その客観的な定義ではなく、各自で勝手に定義を作っている状態に近いわけです。本当にまともな大人がやる行為には思えませんね。だから、フェアじゃないとか、卑怯であるとか、言っている連中って、自らの思考能力のなさを露呈させているだけなのに、よくそんなことが平気でできるなと、ある意味感心しちゃいますよ。録音があれば、当時の状況がより鮮明に浮かび上がるのだから、真実はどうだったのか?がはっきりしやすい。にもかかわらず、これはフェアじゃないとか言ってるバカって、何が目的なの?

 

辛坊治郎とかは最初からパワハラを訴えている選手の方に肩入れしているだけだと思うんですよ。つまり、辛坊治郎氏などはパワハラの有無を明らかにするためではなく、渦中の人物を何とか悪者にしたいのだが、それを妨げるような状況だから悪だと見なしているだけにしか思えないんですよね。最初から一方が悪いという結論が最初にきており、その結論に導くために都合の悪い存在を排除しようとしているだけ。この人もまともな人間とは思えない。渦中の人物は世間では恐らく悪者であるという認識になっている人が多いはずなので、客観的なパワハラ認定の有無にかかわらず、最終的には今のポストを追われたり、謝罪会見でもさせられたり、という世間の圧力に屈する可能性が高い。舛添パターンですよ。日本人はそうやって論理的整合性がとれない状態でも、感情的でしか判断できないわけだから、正義によって勝ち誇ったかのように振る舞うんでしょうね。でも、そういう状況が恐らく国内では支持されやすいのだから、日本人はそういう人たちが多数派ってことですよね。もう少し頭が良い人がいるのかな?と思っていたけど、そうじゃないらしい。まあ、宝くじがこれだけ売れるわけだから、よくよく考えてみたら、そんな期待を持つだけ私がバカだったと思うしかないけどね。

 

日本人の99.9%はバカ (コア新書)
 
バカになったか、日本人

バカになったか、日本人

 
日本人はどこまでバカになるのか―「PISA型学力」低下 (青灯社ブックス)

日本人はどこまでバカになるのか―「PISA型学力」低下 (青灯社ブックス)

 
どうして日本人はこんなに バカになったのか 誰が? なぜ?

どうして日本人はこんなに バカになったのか 誰が? なぜ?

 
日本を滅ぼす「自分バカ」 (PHP新書)

日本を滅ぼす「自分バカ」 (PHP新書)

 
バカの国 ~国民がバカだと国家もバカになる~

バカの国 ~国民がバカだと国家もバカになる~

 

 

あわせて読みたい記事