就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

敬愛大学の偏差値や難易度と評判は高い?倍率とボーダーラインについて

【スポンサードリンク】

千葉県にある敬愛大学は経済学部と国際学部という2学部のみの小規模な大学ではありますけど、千葉県内ではそれなりに知名度があり、付属校もあるのでそこから進学してくる例もあるでしょう。敬愛大学の偏差値に関しては高いとは言えませんが、経済学部と国際学部のそれぞれの難易度を知っておく必要があります。敬愛大学のそれぞれの学部の偏差値に関して理解をしたうえで、受験をしてほしいです。そして、敬愛大学の評判に関しても頭に入れておきましょう。そういったところについて主に紹介をしていきますが、敬愛大学の学部ごとの偏差値はほぼ差はありません。敬愛大学の評判に関しても後述していくので、そういったところも同時にチェックしていきましょう。

 

敬愛大学の学部ごとの偏差値は?

敬愛大学の偏差値はどうなっているのか?というと、経済学部と国際学部のみですが、河合塾の数字を使うと、いずれも35.0となっています。したがって、経済学部と国際学部の難易度はそういう状況であり、難しくはないでしょう。経済学部は経済学科のみですが、国際学部は国際学科とこども教育学科があります。そういった部分も知っておいてほしいです。偏差値に関してはこういった感じなので、それぞれの学部の難易度はなんとなくわかったでしょう。入試科目なども把握して、それに応じた対策をしてほしいと思いますが、偏差値は一般入試では重要ですけど、センター利用入試ではそのボーダーラインの得点率が重要になります。一般入試の難易度を測るときには、敬愛大学の偏差値が重要ですけど、センター利用入試では敬愛大学のボーダーラインの得点率も重要と言えます。センター利用入試のボーダーラインについては公開されており、その数字を確認しておくことが重要です。敬愛大学のセンター利用のボーダーラインの得点率については、経済学部が40%となっています。国際学部は国際学科が40%、こども教育学科が41%です。したがって、ほとんど差がないです。

 

そういった点がポイントとしてあるので、センター利用入試を受験する人は敬愛大学のボーダーラインの得点率を把握しておきましょう。年度によって多少変動はありますが、大きくは変わらないはずです。敬愛大学の偏差値は高くはないので、一般入試に関しても難易度は低いと言えると思いますけど、センター利用入試でも難易度は高くはないです。4割くらいのボーダーラインであれば越えるのは難しくはないですから。センター利用入試に関しても、敬愛大学の入試科目も重要なので、そういったところを調べて、センター試験の過去問を購入して、それで対策をして、何割くらいとれるか?を確認しておきましょう。敬愛大学に受かりたい人は難易度に関係する情報として、センター利用のボーダーラインに関しても頭に入れておきましょう。敬愛大学の偏差値はそんなに高くはないですけど、ボーダーラインの情報はそれに比例する部分もあるので、しっかりと認識しておいてほしいです。

 

敬愛大学の倍率はどうなっているのか?

敬愛大学の一般入試における倍率をしっかりと認識しておく必要があります。敬愛大学の倍率は1~2倍程度です。入試方式は複雑じゃないですから、チェックは容易ですけど、敬愛大学の倍率は高くはないのです。敬愛大学の一般入試の倍率は経済学部、国際学部共にそういった倍率です。学科ごとの差もほとんどありません。敬愛大学の倍率はそういった感じなので、難易度は低そうに感じるでしょうけど、油断はしないでおきましょう。千葉県内では敬愛大学の評判は良い可能性があり、受験生もそれなりに多く受けるので、しっかりと対策をしてほしいのです。敬愛大学の倍率に関してはそういった感じで把握しておいてほしいのですが、倍率を見ても双方の学部は同じくらいの難易度です。偏差値もほとんど変わりませんが、倍率も一緒ということは敬愛大学に受かりたい人にとって、どっちを受けてもあまり変わらないということです。敬愛大学では受かりやすい学部のようなものはほぼないということです。少なくとも一般入試に関しては。敬愛大学の評判についても知っておくべきと言えます。特に4年間通うキャンパスの情報に関してはしっかりと理解しておいてほしいです。敬愛大学の学生の口コミを参考に、キャンパスの雰囲気とかを知っておくと良いと思うのです。入試の難易度とか、そういった情報のみではなく、入学後のことについても知っておいてほしいです。

 

敬愛大学のキャンパスの立地条件の評判は?

敬愛大学のキャンパスの立地条件としては最寄り駅から距離があって、20分程度は歩かないといけないようです。JR総武線稲毛駅から結構歩かないといけないのです。そこが学生の口コミを見ると不満なところでしょうか?ただ、人によってはバスを使ってキャンパスまで行くケースもあります。バスを使うと5分くらいで着くようです。駅の周辺は飲食店が多いようですが、特徴的なのは千葉大学がすぐ近くにあるということです。一部の学生はそちらの学食を利用することもあるようです。ただ、キャンパスそれ自体は全体的に綺麗なつくりになっていて、過ごしやすそうな雰囲気があります。そこは敬愛大学の学生の評判としても高いです。キャンパスの各建物の外観や中というのは非常に清潔感があって、確かにこれは評判が良さそうです。キャンパスの雰囲気としては申し分ないでしょう。学食もちゃんとありますからね。千葉大学に食べに行く人もいますが、敬愛大学のキャンパス内にも学食はあり、リーズナブルな値段で日替わりランチ、麺類などが人気メニューとなっています。施設面に関しては学生生活を送るうえで特に問題はない状況となっているでしょう。敬愛大学のキャンパスの雰囲気に関しては、口コミからチェックするのも良いですけど、実際に見学に行ってみるとより理解ができると思うので1度見に行くと良いと思いますね。

 

敬愛大学の大学案内が無料で請求できる!

敬愛大学に入りたい人、受験する可能性があるという人はスタディサプリ進路から資料請求ができるので知っておきましょう。ここで請求できるのは敬愛大学の大学案内で、入試情報からキャンパスライフの情報まで幅広く載せています。入試情報に関しては、敬愛大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などについて丁寧に分かりやすくまとめてくれていますし、過去の入試結果から敬愛大学の倍率や合格最低点などが載っている可能性もあります。したがって、かなり貴重な資料と言えます。キャンパスライフの情報に関しては、敬愛大学の学生が普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルはどんな雰囲気なのか?卒業後はどんな進路を歩むのか?就職率や就職実績などはどうなっている?について学部学科ごとに詳しく紹介されていると思います。これを読むと、自分が敬愛大学に入ったらどういう四年間を過ごすのか?について想像しやすいですし、今まで知らなかった敬愛大学の魅力などに気付ける可能性があります。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「敬愛大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると必要事項を記入するページがあります。そこに氏名や住所を記入して送信すると自宅に届きます。無料なので、良かったら参考にしてほしいと思います。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

【コミック版】大学選びをはじめからていねいに (東進ブックス 大学受験 TOSHIN COMICS)

【コミック版】大学選びをはじめからていねいに (東進ブックス 大学受験 TOSHIN COMICS)

 

 

あわせて読みたい記事