就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

WakatteTVの炎上は、まさに「悪名は無名に勝る」を体現してるわな

【スポンサードリンク】

有名な予備校の武田塾のYoutube上の動画に出演している山火武氏、高田(下の名前知らないのですんませんw)氏がよく出ている、武田塾の公式アカウントとは別のチャンネルの「wakatteTV」のある動画が最近炎上したらしいんですわ。ってか、このチャンネルは過去にもプチ炎上してたみたいなんだけど、今回の炎上はそれよりもすごいらしい。多分問題の動画は「法政大学の入学式で新入生の第1志望0人説」という動画でしょう。なんとも余計なお世話なwwwというタイトルだが、これが炎上してるらしいですね。すごい叩いている人もいるんだけど、どうでもいいとか、そんなに騒ぐほど?みたいな受け止め方をしている人も割と見つかる。だから、炎上とは言っても総叩きという感じではないのでしょう。私は法政大学の出身でもなければ、関係者でもないですし、別に・・・って感じですが。でも、市ヶ谷キャンパスはすごい好きです。都心の中に川が流れている雰囲気がかなり気に入っているのです。仮にこれが私の出身大学で行われていたとしても、だからといって怒る理由はないです。まあ、そうかもしれないね(笑)と、笑って流すと思います。以下の動画がそれになります。

 

 

さすがに0人はねーだろと思う気もするけど、厳密な意味で言えば0人かもねとは思う。というのも、第1志望って、自分の学力を考慮するじゃないですか?例えば、志願したいランキングみたいなのがあるらしくて、関東だと明治大学とかが1位だったかな?でも、これってどこでも入れるとしたら、どこに入りたい?ってアンケートだったら明治大学は1位にならないと思います。そういった意味では、多くの受験生の第1志望って妥協が少なからず含まれている気がするのです。そういう部分も含むのならば、法政大学を第1志望で受ける人は0人かもしれないです。それは他の大学もほとんど同じだろうけどね。話は本題に入るが、この動画の批判的なコメントでよく目立つのが「失礼」というワードなのです。失礼というのはそうかもしれないけど、世の中で失礼な発言はいくらでもあるけど、こういうのしか言われないよね。という違和感があるのです。分かりやすく言えば、世の中で大々的に問題視されているような人物などに対しては、失礼な発言は山ほどされているのですが、それらが失礼だなんて誰も言わないんですよね。言っている人いるかもしれないけど、ごくわずかでしょう。

 

例えば、モンスタークレーマーとか、これは相当失礼な発言だと思うけど、国民全体で一致団結してそういう言葉を特定の人間に投げかけているような光景に見えてきます。集団リンチの構造ですわな。別にモンスタークレーマーと言われるような人が、そのような侮辱的な謂れを受けなければいけないというルールはありませんが、自己中な日本国民はそこまで頭が回らないのだと思います。この動画に対して失礼と言っている人間の多くは、日ごろから多分失礼な発言を少なからずしていると思います。にもかかわらず、特定のシーンだけそういう指摘をするってことは、都合のいいときだけ正義面するってことなんでしょう。私が呆れたのはwkatteTVじゃなくて、そういう人たちですよ。すでに知っていたことだけどね。結局、wkatteの動画の問題はヤフーニュースとかでも取り上げられたので、結果的に多くの視聴者が観ることになりました。動画が公開されて2週間くらいですけど、すでに18万再生ほどあります。チャンネル登録者数が4万強なので、その割にはよく見られているなという印象です。ってか、このチャンネルは全体的にチャンネル登録者数の割に再生数が多いなと感じるのです。

 

炎上しそうなタイトルやサムネが多く見られますから、それが理由だと思います。再生数を伸ばすための策を合理的に実行しているなという感じがします。まさに「悪名は無名に勝る」という状態です。悪名だろうが、なんだろうが知名度は高いに越したことがないのです。武田塾って何?とか、wakatteTVって何?って人は全国に多くいたと思うが、ヤフーニュースでも取り上げられたくらいなので、知名度は一気に広まったでしょう。まさに思惑通りなんじゃないですか?今回の炎上を記事にしているブロガーも多く見つかるし、彼らも結局チャンネルや動画の知名度、再生数アップに貢献してしまっているわけです。批判しているのに、彼らがのさばる状況を作ってしまうわけですね。ホリエモンとか見てると、本当に悪名だろうが、知名度って武器だよねと思います。彼は一応犯罪者なのだが、ファンというか支持者は全国に大量にいるでしょうからね。注目されないよりも悪者にされた方がよっぽどいいと思えたならば、その人はマジでチャンスだと思う。

 

そして、Youtuberというビジネスモデルはまさに悪名が無名に大勝ちしてしまう構造と言えてしまうので、ある意味wkatteTVの製作サイドは、その構造を本当によく理解しているなと思います。だって、こんなの間違いなく炎上するもん。個人的には別にどうでも良い動画だけど、日本人の国民性からしたら絶対に炎上するって予測できる。ちなみにwakatteTVの過去の動画を調べてみたら、私の出身大学もネタにされてましたよ。案の定、余計なお世話だ(笑)と思えるような内容でしたが。ただ、別に怒る気なんてさらさらないね。気に入らないならば見なければ良いだけだと思ってますから。私は私の判断で動画を見るので、仮に不快な内容だったとしてもすぐ閉じるだけ。文句なんか言いません。そして、法政大学を第1志望にする人が0人説が失礼なんだったら、毎年やっている予備校の志願者予測とかも失礼だけど思いますけど?去年は日大の志願者数が前年比8割未満とかの予測をどっかの予備校がしてたみたいだけど、2割も減る予測って、日大が受験生から相当敬遠されるだろうという思いを予備校側が持っていることをぶちまけたわけだ。相当失礼だと思うがね。毎年やっているから、当たり前の行動として疑問に思う人は少ないだろうが。「あんたの大学、今年の志願者は大幅に減るから」っていうのは、大学の不人気を指摘しているわけで、法政の第1志望って0人じゃないの?という説の検証とマジで変わらんやろw

 

そら模試の判定で使う大学の記入の傾向などから判断しているのだろうけど、それを言ったらこの動画も0人じゃないか?という予測を立てたうえで、一応データをとるために検証しているのです。こういうところも含めて、私は怒るほどの動画には思えないということです。あれで怒るのならば、日大や日大の在学生、OBやOGも怒るべきだと思いますが。日大の場合には明らかに原因があったわけだが、法政大学も第1志望にされづらいだろう原因はあると思うよ。第1志望に選ばれづらい理由は想像だけど、なんとなくは思いつく。日大も思い当たる節はあるわけだが。結局、さっきも言ったように日大の問題は全国から悪いもの扱いを受けたので、そういう対象に対してはどんな失礼なことを言っても問題ない(多くがそう思っているから、失礼な発言に批判がくることはまずないという予測があるはず)という認識なのでしょう。こんなのは氷山の一角だとは思うし、日本ではよくあることなんでしょうけどね。

 

 

あわせて読みたい記事