就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

裁判官の多くは、司法試験が得意なバカであるという事実を知りましょう

最初に言っておくと、私は裁判官という職業は大嫌いです。憎悪の感情すら浮かんでくる職業の1つです。実際に私は裁判官って、ろくな奴がいねーよなと何度も思ったことがある。裁判官って選ばれた人間しかなれない、エリートのような印象があるかもしれないけど、私は無能のイメージしかないです。自分が無能であることに気付かない無能が、いっちょまえに人を裁こうとしてしまう滑稽な職業というイメージしかないです。それゆえ裁判官に対して、いいイメージを持ったことがない。裁判官に触れる機会って、私は特定の公判のニュース記事などを見たときくらいだが、そのときにはほぼ毎回「なあにこれ?(笑)」と思うことがある。大半は判旨に関するものです。その記事に書いてあることを実際に裁判官が述べたという前提で言えば、これって小学生が考えた文章なの?(笑)と思うことが多々あるのです。要するに、判決に至った理由といったものが感情論なのよ。その感情論を許しているのが法律とも言えるわけだが、マジでこのレベルなの?と思えてしまう。因果関係が掴めない、成立しないことばっかり言ってるなと思うのです。

 

こういうことは今まで何度も見てきたから、挙げたらキリがないと思うのだが、1つ例を挙げると、過去に犯行の残虐性と更生の余地について述べたものがあったんですよ。簡単に言えば、「犯行は極めて残忍であり、よって更生の余地はない(期待できない)」といったものだったと思います。だいたい死刑判決が出るような事件に関して上記の文言は多く見られる。ただ、犯行が残忍であることと更生の余地に何の関係があるの?更生の余地がどれくらいあるか?というのは、その被告の人間性とか、反省の度合いによると思うのですよ。万引きだって更生が期待できないケースはあるはずですよね。軽い犯罪だからやめられないって状況があると思うのですが?犯行が残忍であることと更生が期待できないってさ、何がどうリンクするの?そこまで考えてるの?しかも、更生の余地がないとか、期待できないっていうけどね、この言い方からすれば1ミリでも更生したら、この裁判官の言っていることは間違いってことになるんだけど、マジで言ってるわけ?1ミリたりともありえない、つまり可能性の全否定だが、そんな状況が実際にあるの?私には考えられない。当然この判旨は判決にかかわっているわけで、重要な部分なんですが、私から見れば適当に考えているのかね?(笑)と思えてきます。どれだけ凶悪犯であっても、この犯人が可哀想に思えてきます。こんなのに裁かれてさ。私は判旨を見て、「あ!この裁判官まともだわ!」と思ったことは、今のところ1回もない。きちんと論理的思考ができている裁判官を1人も見たことがない。

 

あと、最近見た例(裁判長まで「死にたかったら勝手に死ね」と言うレイプ犯の人生 | モテる男を目指す人のためのWEBマガジン、ライフブースター LIFE BOOSTER)なんだけど、裁判官が法廷で「死にたかったら勝手に死んだらいいじゃない?」と被告に放ったらしいんですわ。なんでわざわざ犯罪者を煽ることをするのだろうか?犯罪者を煽ってさ、なんかいいことあるの?死にたいならば、勝手に死んだ方がいいという、その合理性をきちんと説明したならば、まだアドバイスになっているからまだ擁護できる余地はあると思うものの、恐らくそうではないのだろう。裁判官の本音がただ漏れただけなんだろうと思う。その本音に大衆の無能どもは共感するケースが多いから、こういう発言は問題視されない。以前もありましたけどね。「死にたいなら1人で死ね」と殺人犯に投げかける人があまり多く、それで波紋を広げたケースが。私はこういうことを言う人って、マジで想像力がないんだと思う。この発言がさ、一体何のメリットを生むんですか?被告は確実に挑発しているし、この発言はネット上で公開されてしまっているので、世の中に存在する潜在的な犯罪者を挑発することにもつながっている。いいことが1つでもあるんですか?デメリットは余裕であげられるけど。「勝手に死んだらいいじゃない?」って、あなたみたいな無能に対し(ry

 

首相を辞めると発表した安倍晋三も「テロに屈しない」と、マスゴミの前で発言し、わざわざテロリストを挑発するような言動を過去にしたらしいが、マジでこういう人たちって合理性の判断もできないような頭のレベルなんですよ。想像力の概念すらもないのでは?と思う。そんな人間がさ、政治家とか、裁判官とかやれてしまう状況が私は1番恐ろしいと思います。裁判官は司法試験は得意なんでしょう。でも、受験勉強が得意でも論理的に思考ができないバカな東大生とかもいるので、こういう裁判官がいても不思議な感じはしない。こういう犯罪者を無意識に煽っちゃう裁判官って、私はかなり危険な人だと思いますよ。後先考えないで自分の本能で行動しちゃうタイプ。自分の感情が正義だと思っているのならば、大衆と頭のレベルはマジで一緒だと思う。

 

今回のケース以外でも裁判官が法廷で、いきなり怒り出すケースとかあるらしいですからね。それくらいに被告に対して怒りを覚えているというこのなのだろうが、感情を抑えられないような裁判官とか、本当に害悪でしかない。こういう裁判官がさ、公平で公正なジャッジをするとは思えないんだけど?(笑)裁判官が自らの感情を法廷で披露するなんてのは、私は言語同断だと思っています。感情に流されやすいような人間が実際に人を裁いているという事実が判明し、社会不安を確実に与えてますよね。そこに気付かないような人が裁判官になっているんですよね。裁判官って優秀な人間がなるってイメージの人は現実を知らないだけだと思う。多くの裁判官は、その辺の一般人と思考力自体は大差ないと思います。彼らの多くは、私が見ている限りは、司法試験には長けている。でも、それ以外は並以下の能力しかないんです。こういう狂った状況を露呈する、もしくは潜在的にそのような部分を抱えている裁判官は私が知らないところでも数多くいると思います。