就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

はてなブックマークのお陰で、アフィリエイト売上が急上昇!

【スポンサードリンク】

アフィリエイトをするときには一定数アクセス数を集めることが重要となります。このアクセス数を集める方法はいくつかありますが、検索エンジン以外であれば、今はSNSからの集客もよく行われています。SNSからの集客というのも簡単ではありません。人によっては検索エンジンから集めた方が手っ取り早いという人も多いでしょう。私はそのタイプですね。しかし、上手くやれば本当に爆発的なアクセス数を呼び込めるのが、SNSからの集客だと思います。中でも、はてなブックマークの活用は非常に重要です。はてなブックマークからのアクセス数増加によって、アフィリエイトの売り上げが伸びるというのはよくある話だと思いますし、私もすでに体感済みです。

 

はてなブックマークは各自が後でまた読みたい記事などをブックマークしておける機能で、専用のポータルサイトもあるために、多くはてなブックマークがつくと、そのポータルサイトに掲載されて、そこからアクセスしてくる人が多く現れるのです。だいたい3個以上はてなブックマークがつくと良いとされていて、多くつけばつくほど目立つ箇所に掲載されて、より多くのアクセス増加が期待できます。はてなブックマークが大量についた記事を書いた経験が私もありますけど、そういう記事にアフィリエイト広告を貼っていると、そこからの成約数というのも格段に上がります。私の場合は、はてなブックマークが60個くらいついた記事で、2日間くらいかなりのアクセス流入があり、その2日間だけで30個くらいの成約がありました。その広告は単価が安いので、10000円弱くらいですけど、短期的にそれだけの売り上げをあげたのです。

 

はてなブックマークのアクセス増は本当に半端ないということを実感した瞬間でした。特にはてなブログを利用していると、はてなブックマークはつきやすいですね。はてなブックマークユーザーが多いので、他のブログサービスよりは圧倒的にはてなブックマークをつけてくれる人の数や率は高いです。したがって、はてなブックマークの増量を狙うならば、はてなブログを利用するというのは1つの手です。また、あとは「セルクマ」と呼ばれるように、自分のアカウントではてなブックマークをするというのも1つの手ですね。これははてなブックマーク自体が認めている公の手段みたいで、確実に1つはてなブックマークをつけることが可能です。ただし、1人で複数のアカウントを作って、何個もはてなブックマークをつけると、スパム扱いされて、何らかのペナルティを受ける恐れがあるので、自分自身でつけるのは1個にしておきましょう。

 

また、以前「初心者でもブログで稼ぐためのアクセス数は500円で手に入る時代 - 就職しないで、ブロガーになった人のBlog」の記事でも紹介したように、「ココナラ 」というサイトを利用すると、500円ではてなブックマークをつけてくれるサービスが存在します。だいたい500円で2個つけてくれるサービスが多く、自分で1個つけるとそれだけで3個は達成できます。要は500円払うと、はてなブックマークからのアクセス大量流入が期待できて、そこにアフィリエイト広告を載せておくと、成約も重なって、500円の何倍ものリターンが還ってくる可能性もあるということです。アフィリエイトをやる場合には、良質なアフィリエイト記事を書くということもそうですし、あとはアクセス数は一定程度は必要です。それが特定のアフィリエイト広告を載せた記事に集中すれば、その記事から広告を経由して多くの成約に結びつくということも十分考えられますし、私はそういう経験を実際にしました。

 

はてなブックマークを利用してアクセス数を稼ぐならば、良質な記事を書いてはてなブックマークをつけたくなるような記事に仕上げるか?ココナラ等を利用して、はてなブックマークを有料でつけてもらうか?といった選択肢があります。どちらをとっても構わないですが、前者の方法の場合は確実性が乏しく、時間もかかるかもしれません。後者の場合はお金はかかりますけど、確実にアクセスアップが期待できる数のはてなブックマークが集まります。500円という値段で、利用回数等に制限は別にありませんから、500円を何回も払えば、何度もアクセスを爆発的に増やしていくことも可能です。個人的には1番おすすめしたい方法ですね。はてなブックマークを上手く利用して、アフィリエイト等で上手く成果を挙げていきましょう!

 

 

 

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ