就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

第二新卒で働きながら転職か?会社を辞めて転職か?

【スポンサードリンク】

働き始めたけど、何かこの会社あわないなと感じてきた人もいるかもしれません。若者がすぐに会社を辞めるという現象は別に珍しいことではなく、ある程度日常茶飯事の出来事として扱われつつあります。第二新卒という言葉が定着し始めてきたので、そういった枠で就職活動をしていこうと考えている人にとっては、早い方が良いですよね。泥舟だと感じたならば、もうできるだけ早く次の会社を見つけようと動いた方が未来は明るいものになるかもしれませんから。しかし、そのときに1つ問題になることがあります。それは会社を辞めてから就職活動に集中するか?それとも会社で働いたまま就職活動をするか?ということです。どちらにもメリット、デメリットあると思うので、迷っている方もいると思いますけど、どちらの道を選ぶのか?は是非考えておきましょう。

 

どちらが正解か?というのはないと思います。結果的に再就職が上手くいくか?で決まる部分も多いので、結果のみでしか語れない部分も多いと思いますから。人によると思うんですよね。後は現在働いている会社でどのくらい時間をかけているか?(再就職にあてられる時間をどの程度確保できるか?)という問題もあります。そして、1番考慮すべきなのは、再就職ができなかった、長く続けたけどどこから採用してもらえないような事態が生じた場合に、今いる会社で働き続けることに耐えられるか?ということがあります。これはどういうことか?というと、保険のために会社を辞めないで就職活動をするときには、最悪のパターンとしては、今いる会社でやっぱり働き続けないといけないときがきてしまう可能性もあるわけですよね。そのときに不満があるからこそ別の会社に転職したいと思ったはずなんですけど、それが叶わずに今いる会社で定年まで働き続けることに耐えられますか?

 

それが厳しいなら、絶対にこの会社以外のところで働く先を見つけたいと思うのなら、私は思い切って会社を辞めてしまっても良いのではないか?と思います。再就職先が見つからないのも辛いですけど、多くの不満を抱えたままの会社で働き続けることもまた辛いことです。会社を辞めるか?続けるか?というのは、非常に大きな決断です。こういった考えも是非考慮してほしいと思いますけど、後は今の生活状況がどうか?というのも大きく関係してくると思います。会社を辞めてしまうと、給料が滞ります。貯金があると思いますけど、それを使いながら、それだけ生活を続けられるか?後はいざとなったときには親に頼れるか?実家に住めたり、食事を作ってもらえたりするか?そういったところで、ある意味再就職活動が上手くいかない場合でも、生活を脅かすことにならないか?という点も是非考慮してほしいですね。

 

逆にそういった点で親などがきちんとサポートしてくれる(普通はしてくれると思うのだけど)のならば、会社を辞めてしまうことの問題点はほとんどないと思います。あるとすれば、世間体くらいですかね?転職活動期間中はずっと無職扱いになってしまうので、それを本人がどの程度気にするか?ということでしょう。ここを気にする人は結構多そうなんですよね。ただ、大学受験でいえば浪人生みたいなものですからね。そこまで気にしない方が良いと思うんですけどね。気にしたら負けみたいなところもありますからね。そういった感じで、人によって働きながらか、会社を辞めてからにするかを決めてほしいと思います。第二新卒として就職活動をする場合には、何かと分からないことも多いと思います。例えば、「第二新卒ナビ」を利用すると、これから新たに再就職活動をする場合には力になってくれる部分が大きいですよ。こういった会社を利用するのとしないのでは、恐らくかなり大きな差が出ると思います。

 

第二新卒ナビでは、どういうサービスが受けられるのか?というと、まず登録をしてもらうと、後日面談をするために電話かメールがくると思います。そして、日にちを決めて後日、キャリアコンサルタントと一対一の面談をして、どういう企業を望んでいるのかとか、これからのキャリアプランなどの展望を伺い、一緒に応募する企業を絞り込み、応募企業が決まれば、そこに応募するための書類を作成していきますが、そのときにちゃんとキャリアコンサルタントがチェックして不備がないか?問題ないか?といったことを見てくれます。また、書類提出時には、キャリアコンサルタントから応募企業に対して推薦状のようなものが送付されます。これは求職者の長所や魅力などをキャリアコンサルタント目線からまとめたもので、日頃からいろいろな企業に出回っているキャリアコンサルタントからのアタックであれば、かなり合否に影響を与えられると思います。実際、第二新卒ナビの書類通過率は87%という高い数字です!

 

面接前には久し振りの面接で、慣れないことも多いでしょうから、それも手厚く指導、アドバイスをしてもらえます。しかも企業ごとに過去の面接データに照らしながら、個別の適切な面接対策をしてもらえると思います。面接が苦手という方も多いと思いますけど、面接での受け答えの仕方などはここで一緒に練習すれば大丈夫です!そして、無事に内定が決まれば、いつ入社するか?という日程の調整についても第二新卒ナビが代行してくれるので、本当に最後の最後まで頼りにできる会社だと思います。新卒の就職活動は1人で孤独に行っていた人もいるかと思いますけど、これからの再就職活動はそんな必要はありません。第二新卒の就職のプロと一緒に二人三脚で頑張っていくことができます!頼れるパートナーと一緒に自信を持って、これから自分に合う企業を見つけていってはいかがでしょうか?利用は無料です。

 

既卒第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】

 

それでも就職したいあなたに―既卒、フリーター、第二新卒の大逆転内定獲得術

それでも就職したいあなたに―既卒、フリーター、第二新卒の大逆転内定獲得術

 

 

あわせて読みたい記事