就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

小説家の山雨乃兎さんのホテル・琵琶湖イースト」と運営ブログのご紹介

【スポンサードリンク】

私は以前小説を自分で書いていたことがあります。小説は別に誰かに読んでもらおうとか、そういうつもりで書いていたわけではなく、単なる自己満足のつもりで書いていました。中学から高校生くらいにかけての時期です。小説は読むのはあまり得意じゃないけど、書くのは割と好きだったんですね。そんな小説を書いている人は世の中に非常にたくさんいます。「(朝日を忘れた小説家)山雨乃兎のブログ:So-netブログ」を運営している山雨乃兎さんもその一人です。

 

私は小説家の方にはやや疎いのですが、山雨さんはすでに2作品を出版しており、特に以下で紹介している「ホテル・琵琶湖イースト」については、読みたくなってくる一冊になります。ミステリアスでファンタジーな雰囲気が感じられる作品です。新婚旅行で出かけた先のホテルで、まさかあんなことが起きるなんて・・・。本書の紹介文を見ただけでも、本の世界に、不思議な世界に引き込まれそうな、そんな気持ちになる作品ではないでしょうか?

 

ホテル・琵琶湖イースト

ホテル・琵琶湖イースト

 

 

また、山雨さんは「Laughter - 通販 - Yahoo!ショッピング」というネットショップも運営されており、厳選された、ここでしか手に入らない貴重な品を多く販売しているようです。執筆業の他にネット通販の運営もされているのですね。私もいろいろな仕事を束ねてやっているので、気持ちが凄い分かります。ここで扱われている品は、楽器や時計が多く占めているようで、私は楽器に疎いのですが、商品説明の欄を見ていると、山雨さんのその品へのこだわりが感じられ、あまり詳しくない方でも、何だか説得力を感じてしまうほどです。写真が割と綺麗ですから、実物を見たときと同じような感覚になるのではないでしょうか?

 

store.shopping.yahoo.co.jp

 

特に上記の時計に関しては、ちょっと見た瞬間に欲しくなってしまったほどで、値段も数千円程度なので、気軽に購入できそうな品ですよね。時計は全然持っていないのです。有名ブランドの高級腕時計には憧れるものの、そんなものに手を出せるほど稼げていないのもありますけどね(笑)デザインが見た瞬間、良いな!と思ったので、多くの方にも知ってもらいたい品だと思います。男性でも、女性でもどちらでもお使いいただけるのでオススメですね!