就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

就活の履歴書やエントリーシートと面接で話す内容は同じで良いの?

【スポンサードリンク】

就職活動において、エントリーシートや履歴書を事前に出してから、面接をすると思います。でも、面接にはエントリーシートに書いてある質問もされますよね。分かりやすい例で言えば、志望動機とか、これって何で改めて聞くのか?と私も思います。そこに書いてあるじゃないか?と思うわけですが、理由はあるんでしょう。気になってggって見ても出てこないのですが。エントリーシートや履歴書に書いてる内容がただの箇条書きというか、ポイントしか書いてないとかであれば、それを細かく面接の場で説明すると言うのは別におかしくないと思いますが、そうじゃないですよね。ちゃんと文章できっちり書いてあるでしょう?まあ、謎ですね。だから、学生の中には、エントリーシートや履歴書に書いた内容をほぼ暗記して、それを面接で話すという方もいます。内容は同じじゃないとマズイのですが、一語一句まで同じような話され方をすると、面接官もあまり印象が良くないかもしれないです。

 

じゃあ、どうすしろというんだ!?というのが就活生の本音ではないでしょうか?何で聞くか?といえば、考えられる理由は、他に聞くことがないから。または他の企業のも聞いているから(多分それが正しいんだろうと思っている)といったものが考えられます。読めば分かるじゃないか!ということでも、自分の口から言って欲しい見たな所はあるのかもしれないのですが、そういう手間を学生に強いるメリットは何かあるんだろうか?と思えてくるのです。その話はこの辺におしまいにして、で、エントリーシートと面接で話す内容は変えた方が良いのか?については変えてはならないでしょう。変えてはいけないから、何でもう1回聞くの?という疑問が生まれるわけですが。変えてしまうと、そもそもエントリーシートをすでに読んで合格させたわけですよね。そこに書いてある内容だからこそ合格させたのに、それと面接で話している内容が違ってしまえば、あれ?俺が合格させた子はどこいった?と思われてしまうでしょう。

 

面接官も事前にエントリーシートを読んで、だいたいこんな子だろうというイメージを膨らませているでしょうし、質問事項、追加質問なども考えていますが、予想と全く違う回答をされると、面接官も困ります。用意しておいた質問が使えなくなりますから。面接官自身も困ってしまうので、そういう人を面接官が合格させたいと思うか?というと、思わないのではないでしょうか??そういった理由で、エントリーシートを事前の参考資料にしているケースが多いと思うので、基本的にはエントリーシートや履歴書で書いた内容と同じ内容を面接でも話した方が良いでしょう。根幹の部分は換えずに、細かい部分にアレンジを加えるとか、盛るくらいのことなら良いかもしれませんけどね。提出後にもっと良い表現の仕方とか、言い方があって、そっちにすれば良かった!と思うこともあるでしょうからね。エントリーシートの内容と面接で話すことは細かい部分は違っていても良いと思います。しかし、根幹となる部分は共通させていくと良いと思うのです。こういったところは悩んでいる人も多いと思いますけど、こうった形で考えていくと良いと思います。

 

 新卒の就職活動で勝つにはエントリーシートを通過することもそうですが、やはり面接を通過することが重要です。面接が1番難しいと思いますし、1番得意、不得意が出る部分だと思うのです。したがって、そこを対策していくことが内定を取るために重要と言えます。そして、面接に通過するには以下の本に載っているような面接官の採用基準について知ってくのが重要になります。面接官が学生のどこを見ているのか?どういう学生を評価しているのか?などの評価基準を知ることができれば、それに合わせて対策をして面接官から見たときに非常に魅力的に思える学生像を演じられます。そうなれば、面接官から見て採用したいと思う学生に見えている可能性が高くなるので、それだけ面接に通過できる可能性も上がり、内定を取れる確率も上がるでしょう。こういった面接官の採用基準についての情報を手に入れている人は多くないと思います。つまり、採用基準の情報を知っていれば、それだけ他の就活生に対して差をつけられるチャンスでもあるのです。したがって、こういった本を読んでいると、それだけ有利になることもありますから、良かったら参考にしてもらいたいと思います。

 

新卒採用基準: 面接官はここを見ている

新卒採用基準: 面接官はここを見ている

 

 

 

 

 

ずるい就活(就職ガイド本の決定版/自己分析/SPI/面接/内定) (就職は、人生逆転のチャンス!)

ずるい就活(就職ガイド本の決定版/自己分析/SPI/面接/内定) (就職は、人生逆転のチャンス!)

 

 

あわせて読みたい記事