就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

転職で誰にも言わない、会社に隠しながら内緒でやりたいとき

【スポンサードリンク】

転職活動を始めるときに気をつけたいことがあります。それは今あなたが働いている会社に、あなたが転職をしようとしている事実を悟られないようにするということです。転職しようとする事実を悟られるといろいろと面倒なことになる可能性があるのです。それを避けるためにはバレてはいけないということになります。実際、あなたが転職をしようとしている事実がバレたらどうなるか?当然会社としては、あなたが自社を捨てようとしているわけですから、良い印象を持つわけがない。そして、同僚もそうです。同僚にまでそういう情報が伝わるか?分かりませんが、可能性としてはありますね。少なくとも、中途採用を受け入れている会社は、随時転職希望者をチェックしているので、そのときにあなたの情報が入ってくることがありえるのです。だから、会社の一部の人間は、もしかしたらあなたが転職しようとしている事実に気付くかもしれません。これはあなたが直接誰かに言ったりしなくてもバレてしまう恐れがあるのです。

 

あなたの会社の人事担当者が、各転職求人サイトから良い人材はいないかな?とチェックしていたりして、そのときにたまたまあなたがヒットしたというような場合、その人事はあなたのことを知らなくても、経歴を見れば、うちの人間じゃないか?ということが分かってしまうのです。そうなれば、その情報は会社中を駆け巡る可能性があり、極端なことを言うと、あなたは会社内で四面楚歌になってしまうかもしれないのです。そうなれば、会社にいづらいどころの話ではないです。実際、そうなってしまったような例がネット上に載っているので、本当にあるようです。だから、会社を辞めてから転職活動をする場合は良いが、辞めないで在籍したまま行うのならば、それは考えていないと問題だということです。会社を辞めないで転職活動をするとしても、実際辞めざるを得ない状況、ここにはいられないという状況がありえるので、在職しながら転職をする場合には、バレないというところに1番気を使っていく必要があります。

 

じゃあ、バレないようにするには、会社に内緒で転職をするにはどうすれば良いのか?というと、1番良いのは、バレない方法を使うことでしょう。例えば、ハローワークで転職求人を探すというのも1つの方法です。ハローワークを利用したとしても、誰かにバレることはないでしょうから。安全な手段の1つになると思います。ただ、それ以外でも方法はあって、今話題なのは、ネットのある転職求人サイトなんです。それは「Switch.」というサイトなんですが、開設してからまだそんなに時間は経ってないものの、いろいろなメディアやブログで取り上げられて、話題になっているのです。利用者も増えつつあり、人気も上昇中で、評判も良いのがSwicth,です。このSwicth,はどうして人気なのか?というと、メリットの1つとして会社に100%ばれないで転職活動ができるという安心感があるからです。どうしてばれないのか?というと、いろいろと工夫があるのですが、それはこれから説明していきます。

 

このSwicth,はFacebookアカウントを使って登録しますが、アカウント情報が外部に漏れるわけじゃありませんからご安心ください。このSwicth,は実はスカウト特化型のサイトで、こちらから求人を検索するのではなく、登録しているとスカウトが勝手に着て、それに返信するという利用方法になります。つまり、求人を探す手間はかからず、企業の方から声をかけてくれるというわけです。そして、利用にあたっては、こちらの個人情報はほとんど見られません。少なくとも名前は分からない。経歴など簡単な情報のみが企業が見られる情報です。そして、あらかじめブロックすることができるのです。それはSwicth,内でスカウトをしている企業の中で、自分の情報を見られたくない企業があれば、例えば自分が今働いている会社とかですね。そこをブロックする機能があるんです。つまり、そこをブロックしてしまえば、その企業はあなたの個人情報を一切見られませんから、会社にバレると心配になる必要はありません。これで100%バレません。また、基本的にブロックをしなくても、経歴とかしか見られないので、誰かまでは特定できません。

 

だから、本来ブロックをしなくても特定ができないので、バレることはないと思われますが、ブロックをすることにより、100%確実にバレなくなります。そして、実際、企業からスカウトが着た場合にはどうするか?というと、承認をするか?を選ぶことができます。承認をすると、こちらの個人情報がある程度相手に公開されます。ただ、拒否をすると、それがされませんから、どうしても個人情報を見せたくない企業からスカウトがきたのであれば、承認をしなければ良いのです。そして、承認をすると、相手企業とついにコンタクトをとることになります。通常、転職においては、求職者のほうから求人を検索して、企業に声をかけるという形になりますけど、スカウトの場合は逆で、企業の方からあなたに声をかけてくれるのですから、この時点であなたへの関心は相当でしょう。つまり、これはチャンスなんです。企業がすでにあなたに関心を大いに抱いているということは、それだけ採用可能性が客観的に高いかもしれないということです。そして、どうやって以降進めていくのか?というと、Swicth,内にあるチャットを使って、コミュニケーションをしていきます。

 

チャットを使って、お互い聞きたいことを聞いていって、ミスマッチを解消すると共に、不安を和らげていき、お互いが採用後、入社後にこんなはずじゃなかった!と避けるために、この場でちゃんと聞きたいことを双方が質問していくのです。チャットで話せるっていうのは1つの魅力です。チャット機能を備えているところは、実はSwicth,の人気、評判の理由の1つであって、支持されているところだと思うんですよ。企業の人事とコンタクトをとる手段って、メールか電話しかほぼありませんでした。あとは直接会うとか、ただ、電話と直接会うやり方は顔を合わせたり、声を直接聞いたりするために、イマイチ本音を聞けない。聞き出せない、聞きたいことを聞けないのです。メールはその点大丈夫ですが、こちらから送ったことにすぐに返事は来ないので、話が進むの時間が大幅にかかります。その両面を解消したのがチャットなんです。声も聞かれない、顔も見られない、リアルタイムで話せるから、話がどんどん進んでいくというメリットを持っています。こういった特徴があるため、非常にチャット機能を備ええたSwicth,は評価できるサイトだと思います。

 

そして、チャットを使ってお互いが話し込んでいき、十分理解ができたり、納得できた場合には、じゃあ会社に来てみないか?という話になり、具体的な選考を受けてみたら?という話題になるでしょう。そして、いよいよ説明会や選考に参加する流れになるわけです。Swicth,の利用の流れはこんな感じです。スカウト特化型なので、スカウトが着た場合には、それは採用可能性の高い企業と言えるでしょう。従来は自分から企業を探して声をかけますが、スカウトの場合は企業の方から声をかけてくれるので、すでに自分に関心を持った状態でスタートしますから、より採用可能性が高いと言えると思います。すでにあなたを必要としている気配が見えますからね。従来は必要としてくれるか?どうか分からない状態で企業にアプローチをしますから。また、Swicth,はスカウト特化型なので、1度登録をするとスカウトを待つだけで、特にやることはありません。日常的に手間や負担がかからないのです。そうなると、普段、他にも時間を使えるじゃないですか?スカウトが来ない間は、別の転職活動に時間を使えるわけです。だから、その時間を利用してハローワークに行ったり、他の転職求人サイトを利用して、企業を検索したり、企業に応募したりもできます。

 

そういう使い分けというか、スカウトを待ちながら、実は通常やっているような転職活動もできるというわけです。単純に可能性が上がるわけですよね。スカウトを待っている間はSwicth,でやることはない。スカウトが着たら対応すれば良いだけですから、Swicth,の利用に加えて、通常の転職活動というか、通常の転職求人の検索などをしていって、別途企業探しができるわけです。これは非常に大きいと思います。それはどちらかよりも両方使えた方が、単純に自分が転職活動において出会える企業の数が増えるわけです。出会える企業の数が増えると、それだけ自分の希望の条件を満たしている、そういう理想により近い企業に出会える可能性も増えるため、結果的に転職活動が成功しやすいのです。このSwicth,はいろいろな特徴を述べましたが、特に会社にバレないということ、チャットで気さくに会話をしながら、何でも聞きだせる雰囲気で入社後の後悔のリスクを減らすこと、そしてスカウトを待っている間はこれといて手間や時間をかけないで済むことなどが、実際に利用者にウケていて評判を上げていると思われます。そういった特徴のあるSwitch,は登録や利用は無料です。転職活動を会社に勤めながら行なう場合には、とにかく安心して、会社に知られないように行なわないと、精神的にも安定して行なえないですから、ほぼ100%に近いくらい会社に知られずに、かつ非常に便利な機能や特徴も持ったSwitch,は転職活動を進めていくうえで、役に立つ可能性かなり持っていると思います。多くの転職希望者も利用していて、評判も結構良いですから、良かったら参考にしてみてください。

 

人気企業からの「いいね!」が毎日届く!
Facebookを利用した新感覚転職アプリ『Switch.』

 

 

 

あわせて読みたい記事