就職しないで、ブロガーになった人のBlog

就職して雇われてお金を稼ぐという従来の働き方にとらわれない、未来の生き方を模索していきましょう。

学校や部活動の帰りに買い食い禁止の理由って意味が分からない

【スポンサードリンク】

小学校や中学校でよくある規則で「買い食い禁止」ってのがあると思います。これはたいがい高校に進学すると解かれるというか、その規則を高校でも生徒らに守らせているケースはほとんどないと思う。買い食いが禁止な理由はなんとなく想像がつく。それが適切か?どうかはともかくとして、何で小中学校では買い食い禁止なんでしょうか?私は小学校のときから疑問を持っていたが、中学生になるとより思いが爆発した。というのも、当時部活に入っていて、夏休みにある中学校のところに練習試合に行ったときのことです。当然夏休みなので、当然無茶苦茶暑い。そして、飲み物も水筒に入れて持って行ってはいたが、当然足りなくなる。というのも、午前中にはその試合会場の中学校に着いていたと思うが、試合は2試合分やったので、終わったのは夕方の5時とかだったと思う。電車で来たから、家に着いた頃にはもう7時くらいかな?

 

それだけ炎天下の中でいたわけだ。当時は1年生だったと思うから、ほとんど試合には出なかったと思うが、プレーしている2、3年生も同様の思いだったと思います。水筒に入れた飲み物も底をつき、あとは蛇口から出る水を飲むしかないが、むちゃむちゃ温い。一方顧問の先生は監督をしながら、お茶の缶をどこかで買ってきたのか?それを飲んでいました。正直、お金は持っていたから冷たい飲み物を買いに行きたかったですよ。正直、あのとき一応無事だったが、いつ倒れてもおかしくないくらいに体力が消耗していました。試合に出ていたら本当にどうなっていたか。当時は何もいえないが、今なら「学校の規則と私たちの健康、どっちが大事なんですか!?」と反論したと思う。その中学校の敷地を飛び出せば、いつでも自動販売機にジュースを買いにいけるはず。ただ、そんな勇気はない。だから、試合が終わって帰るまでみんな我慢していた。おいおい戦時中かよ!と今でも思うが、ここでジュースを無断で買って飲んでいたら、恐らく買い食いに当たり、非難されるのだろう。そして、みんな我慢しているのに・・・といったような今日の社畜のような言葉を浴びせられたでしょう。

 

ここでジュースを買ってはいけない理由があるとすれば、それは飲んだ缶やペットボトルを捨てて帰る生徒らがいるから。くらいしか思いつかない。ただ、それはそういう生徒が悪いのであって、ちゃんと持ち帰る人間はいるだろう。逆にその程度の理由で、育ち盛りの子供たちの健康を害してまで校則を守らせようとするのか?と思うくらいです。そんなのは、そういう生徒を個別に注意すれば良いだけの話であって、何でそういう生徒がいるからって、周りの関係ない生徒が割を食うのだ?さすがにもう本当にヤバそうだったので、私は友達と帰る途中に自動販売機でジュース買いましたよ。というか、他の人も買っていたが。本当にいつ倒れてもおかしくない状態だったと思う。人生で1番喉が渇いた瞬間かもしれない。こんなときにまで校則が大切なんだろうか?と思った。こういうケースはレアだとしても、普段の登下校時にも当然買い食いは禁止されている。全員が守っているとは思えないけど。その理由も多くは買い食いをすることによる問題発生を防ぐためだと思う。問題とは何か?コンビニの前で屯して邪魔をするとか、食べている途中に下に落とすとか、食べた包みや空き缶を置いて帰るとか、そういったことでしょう。

 

それは確かに問題行為だとは思うが、先ほどと同様に、何でそういうことをしない人まで一律に禁止にするのか?分からない。絶対にやらない人もいるでしょう。後は買い食い自体が不良みたいな偏見になるってのはありえると思う。それによって学校の評判が落ちるから、生徒には申し訳ないが、大人の事情で禁止にしている面もあるかもしれない。ただ、登下校中以外ならOKなわけでしょ?一旦、家に帰って制服を着替えた後にコンビニ行って何を買って、どこかで食べるというのは禁止じゃないわけだ。さっきと何が違うのか?となる。タイミングの違いでしかない。強いて言うならば、制服を着ていなければ、学校の評判には影響が出づらいというのはあるけど。でも、さっき言ったデメリットの多くは、登下校中だろうが、そうじゃなかろうが起きる。そして、高校に進学するとそれが咎められなくなるということを言ったが、それは何故か?説明がつかない。高校の場合は、当然制服を着ながらでも買い食いはOKになっている。大人になったから?理由としては乏しい気がする。中学生と高校生で差があるだろうか?高校生でも問題行為を起こす人は山ほどいる。

 

どっちにしろ、私は買い食いによって問題を起こした生徒に対して禁止措置などをすれば良いと思っている。生活保護を配っていて、不正をする人がいるから、生活保護自体を廃止するようなものでしょう。いやいや、それはないだろう!というのが本音です。だから、真面目に買い食いをする人もいるんだろうから、一律に網をかける必要はないと思うのです。買い食いについては、完全に悪いイメージがついている気がするが、大人だってやるし、よほどのことをしない限りはお咎めもない。子供がしてはいけない理由にはならないと思うが。問題を起こさない生徒まで割を食うのは、現代的な連帯責任の取り方みたいで、しっくりこない。こんな教育の仕方で良いのか?と思う。大人になれば、買い食いなんて無意識にやっているけど。

 

 

荒れには必ずルールがある―間違った生徒指導が荒れる学校をつくる

荒れには必ずルールがある―間違った生徒指導が荒れる学校をつくる

 

 

あわせて読みたい記事